RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20211214の記録

最近の私の目覚ましは、自身の腰の痛みです。
見事にほぼ毎日、一定の時間で目が覚めます。
ある意味では規則的っちゃそうなんですけど、
腰が痛くて目が覚めるっていうのも如何なものかと。

 

もっとこう、さ…?
小鳥さんのさえずりで朝を迎える素敵な目覚めとかさ…?
(昼に目が覚めてる人に言われたくはないなぁ)

 

明け方作業といい腰の痛み目覚ましといい、
何か微妙な要素で規則性が出来てしまってる感…!
人体の慣れってすごいよね…。

 

 

 

痛みと言えば、次は年末に通院予約を入れているのですが。
痛み止めがその日までに足りてないような気が…?
(処方された時にしっかり数を見てませんでした)

 

おくすり手帳を見直したら処方された6種類の中、
4種類は42日分の処方が出ていたのに対して、
残りの2種類(しかも鎮痛剤)は30日分の処方でした。
飲み忘れもないので、確かに足りてないわ。
(納品行った日の飲み忘れも帰宅して速攻昼の分を飲んだので
 数としては飲み忘れてないです/言い訳)

 

 

 


そういえば全国どの薬局に行っても
薬が足りてないという話をネットで見ましたな。
一応、前回の通院時にもこの話を耳にしてましたが
特に薬剤師さんから
「不足のため処方が少なくなってます」とかは
言われてなかったような…?

 

 

 

不足の経緯をざっくり書くと、
去年発覚したある医薬品メーカーの
不祥事をきっかけに査察が強化されて、
業務停止命令を受けた医薬品メーカーが更に増えたため、
需要に対して供給が追い付いていないようです。
詳しくは「薬 足りない」とかでググって調べてね!!

 

特にこの停止処分になったメーカーの中に
ジェネリック医薬品が多く含まれていたので、
受ける影響は相当大きくなっているようです。

 

そのため全国的に供給不足になっているので、
先発薬すら入手困難になっているものもあるでしょうし、
その先発薬があっても服用者の金銭的負担が
大きくなってしまうし。
「先発薬は副作用が出てダメだけど、
ジェネリックの方は問題ない」というタイプの方にとっては
変更になったら困るだろうしね。

 

 

 

私も持病の都合でお薬を飲み続けないと
人間らしい生活が送れない身(誇張表現ナシ)なので、
ジェネリック医薬品は多々飲んでいます。
うーむ、先発薬に変更になっても金銭的な意味で困るけど、
そもそもの供給不足で飲めなくなるのは非常に困りますなぁ。

 

これが一時の不足だったらまだいいんですが、
まだこの不足が続くと推測されているようです。
解消の見込みがまだないってのは不安ですなぁ…。

 

 

 

そんなわけで、あと数日後には鎮痛剤が足りなくなるので
本気で動けなくなるかもしれません(予告)。
ブログ更新が止まっても恐らくコロナとかそっち方面の
体調不良とかじゃないでしょうから、安心して下さい。
辺境在住の引きこもりなので感染リスクは相当控えめですし。

 

 

 

 

 

なので動ける内に頑張ってオーダーこなさないとね…!
「久遠の双翼」は表と裏の接着まで完了した
2対分の縫製をして、ご連絡まで出来ました…!
残り2対も接着の乾燥待ちなので、早ければ明日には
ご依頼頂いた翼の制作が終わるかと!

 

「久遠の双翼」…特にオーダー分の縫製は
いつも緊張するので、背筋も伸びて腰が一層痛みます(笑)
どのみち接着の乾燥が終わってない分もあるけど、
一度にまとめて全部は出来ないですしね。

 

発送準備もしておこう…と思ったら、
以前買っておいた赤色の封筒が足らないときたよ!!
やばいな買っておかないと発送できない…!

 

 

 

 

 

23時からは石馬さんと某作家さん
(ブログやSNS掲載の確認取ってなかったので今は伏せます)と
私の3名で
来年5月のデザフェス出展に関する会議通話を行いまして。
作家としてはこの3名で合同出展を予定しております!

 

合同出展と言いながらも、会計やレイアウトも別々なので
ある意味どちらもいつもの出展と同じなんですが!
ただお隣の配置が確定になるだけなんですけどね。

 

あ、でも合同らしいキャンペーン的な事はやりたいと思っていて
提案したら皆さん賛同してくれたので、
恐らく何かしらいつもと違う事はやると思います!
確定してないので内容は伏せてますけども。

 

 

 

そんなわけで通話しながら出展申し込みをしちゃいました!
いや出展名義の文字数がね、全部入るのか心配だったので…!

 

 

 

そんなわけで当落発表は12/23(木)です。


前回の空き枠の様子を見てる感じだと、
恐らく8~9割は受かるんじゃないのかなーとは
思いたいんですが…!
落ちてもキャンセル待ちですんなり入れないかなぁとかね!

 

 

 

決めるべきことが終わってからは、
特に某作家さんと作品制作あるあるで盛り上がってしまいました。
いやもう端材の扱いとか値段の付け方とか
在庫管理とか減価償却とかさ…!(遠い目)


私は刺繍、某作家さんと石馬さんは革で分野は違いますが
似たような悩みは結構あるんだよなーと。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com