RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20211119の記録

今日はミシン刺繍フェスのブログ担当日でした。

 

 

 

ミシン刺繡フェスティバルのサイトはこちら

peraichi.com

 

 

ミシン刺繍フェスティバルのブログはこちらから

ameblo.jp

 

 

書くネタがないよー(;´Д`)と毎度言ってる気がしますが、
今回も例に漏れず言っております。

 

 

 

で、せっかくなので昨日買ってみた
超小型掃除機をオススメする記事を書こうと思っていましたが…。

 

思った以上にポンコツだったので、
人様にオススメするどころではなかったというorz

 

これがちゃんと使える物だったら
埃を吹き飛ばすエアダスターと違って
掃除機だから埃を吸ってくれるのも良いし、
充電式電池を使えばエコだしといい事づくめのはずなので…。
でも小さい分トルクが弱いので、
今度は掃除機に連結出来るタイプの物を買うつもりではいます。

 

 

 

そんなわけでその使えなかった超小型掃除機及び
埃の除去の大切さを語る事で何とか書けました…_(:3 」∠)_


やっぱり自分以外の人が関わる物の運用での記事作成は
物凄く気を遣うので、結構ヘトヘトになります。

 

 

 

…で、担当のブログが書けたらリミットが迫る物は
ひとまず終わりかというと。

 

今度は参加賞と一緒に配布される、
記念冊子の収録データ作成があるんだなこれが。

 

締め切りは20日の18時。
もう明日じゃん!!( ゚Д゚)

 

 

 

A4の冊子で見開き1ページ分(実質A3横サイズ)。
書く内容は割と自由っぽい(大体は自分の活動を
紹介するためのページですが…)。
自由って、難しいよね。

 

他の実行委員の方のレイアウトや
書いている内容も分からないので、
まっさらなPhotoshopの画面を見つめながら途方に暮れつつ。
何とか書いて送れました。
他の方とズレてるようなこと書いてたらごめんなさい。

提出データは作品をメインに画像を配置したので、
刺繍をアップにした写真も載せれば良かったなぁと、
今更思いました。

 

 

 

そんなこんなで今日はひたすら、
ミシン刺繡フェスに関わる物を作成して、一日が終わりました。

 

これでも私は超最低限のお仕事しか引き受けていないので、
もっと作業を引き受けている方はもっと忙しいんだろうなと…。
頭が下がります。

 

 

 

刺繍作業としては上記の冊子用データを作りながら
ソシャゲによくある脳死周回よろしく、
刺繍ベルトのエンドレス置き縫いはしております。
もう何も考えずに機械的に出来るようになってるよウフフ…。

 

もう刺繍し終わっている分がある程度溜まっているので、
そろそろ裏地の裁断して縫製しないとなぁとは。

 

昨日の買い物でどうしても足らなかった焦茶も1本買えたので、
これで焦茶のカラバリも作れそうです。

 

 

 

今持っているバックルの数以上に
刺繡ベルトの生産を進めています。
ベルトの制作はハトメやカシメ打ちなどで時間がかかるので、
あとはバックルを買い足せば
すぐ販売出来るくらいにしておこうかと思っています。


集中的にハトメ・カシメ連打祭りが来るのも手がしんどいですしね!!

 

バックルだけでなく、真鍮リングとかも足らないですしね。
どっちにしろまた買わなきゃならん物がいっぱいありそうです。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com