RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20211017の記録

今日はやたらと寒いです。
週明けも最低気温が10℃を下回る日もちょいちょいあるようで、
何て言うか…温度変化が極端過ぎません…?
もう少しこう、緩やかな下がり方とかさー…!

 

 

 

そんなわけで寒さの影響もあってか、
いつもよりは控えめな明け方作業でした。
消費しまくった下糸を大量に巻いたり、
書けてなかったブログ更新してたり、
ベストの注意書き文章を作成していたくらいです。

 

 

 

起きてから寒いよー体動かないよーと思ってましたが、
部屋の掃除機かけてるだけで逆に暑いっていう。
動けば温まる!

 

 

 

でもパソコンの前に座り込んで延々データ制作していると
やっぱり寒いと感じてくるわけで…。


そんなこんなで昨日作った新作用データの修正から
試し縫いして、組み立ててみていけると思ったので
量産フェーズに入っております。

 

 

f:id:RufusAries:20211018203245j:plain

動いている間にプリフォームがすっぽ抜けないようにする
改良点が必要ですが、ひとまず見た目は概ねこんな感じです。

 

…しかし試験管ホルダーもベスト程ではないけど
それなりに嵩張るんだよね!

 

 

 

デザフェスまでに出来るかどうか分かりませんが、
タブレット端末用の魔法陣柄カバーを
作成しようかと思います。


タブレットは膨大な知識を知る事が出来る魔導書です。
しかしそれらしい柄のカバーはどこ探してもないので、
ならば自分で作ってしまおうかと。
そんなわけでそれ用のデータ制作からです。
マウス不調な時にデータ制作を連日やっております…。

 

メーカーによってタブレットのサイズも異なるので、
フレキシブルバンド固定である程度のサイズまで対応できる
汎用タイプのケースを土台にします。
7.0~8.4インチと8.5~10.5インチの2種類があるので、
これらのカバーをいつか作りたいなーと、
汎用ケースもこれまた以前に買ってあったんです。

 

 

 

以前、アナログなバインダーとしてのカバーも作りましたが
(↓これです)、

f:id:RufusAries:20211018203449j:plain



イベント出展時には大きくてインパクトがあるので
結構手には取られても、
ご家庭でバインダーを使う機会がないからか
そっと戻されることが多々ありまして。
ならばデジタルな魔導書を作ったろうじゃないのよと。

 

あとタブレットケースよりもスマホケースのほうが
需要はあるんでしょうけども。
スマホカバーなんかはかなり大きさの差もあるし、
汎用ケースをベースにしても
カメラがすぐに使えないのは不便そうなのと、
どうやって固定しようかなーというのも悩みどころでして。
なのでスマホケースは今のところ検討していません。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com