RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20210909の記録

ワクチン接種(2回目)から2日目。
寝起きの時から気怠さがものすんごいです。
体が布団を求めてるというか。
その気になれば布団と一体化出来るのではと思えるくらいというか。

 

ただ発熱感は全然なくて、やろうと思えば
渡り糸カットくらいの作業なら出来るのでは?
(久遠の双翼の縫製は集中力をガチらないと無理)と思ってました。

 

とりあえず熱を測ったら37℃…。
あれ、普段だったらもっとヘロヘロしてるはずの体温ぞ…?
体調に異変があるのに自覚なしに行動したらあかんかも。

 

 

 

そんなわけで体の欲求に従って、
作業はせず大人しく寝ている事にしました。
でも刺繍機は動かします(早速の矛盾)。


枠嵌めと糸変えくらいなら出来る!
放置してる間に刺繍が出来るんだもの、
動かさないのは勿体ない!
イベント出展まで!2ヶ月を!!切っているのだから!!!!
せめて既存作品の量産くらいはやっておきたくて。

 

昨日は外出時間があったから、
刺繍機の電源ついてた時間=刺繍してた時間ではありませんが、
それでも帰宅後にやれる範囲で動かして、
昨日のトータルでブックカバー5枚分は作ったと思います。

 

 

 

持ち主も気怠いならPR君も気怠いようで、
今日は動かしてもすぐエラー停止します。
昨夜から糸変えてないし、
釜も起動前には必ず埃の除去や油は差してます。
上も下も糸を通し直してもダメ…。
何だかミシン不調に見舞われてるなぁ…。


刺繍速度を限界まで落としたら動いてくれました。
やっぱり気怠いのか。
スローペースでも綺麗に作れるならそれでいいのさ…!

 

 

 

ダラダラと眠っては細切れに起きて、
刺繍機が止まっていたら作業部屋に行って…の往復でした。
ボビンに下糸を巻いたストックをいっぱい作っておいて良かったなぁ。
ストックもまだあるから今日は巻き直ししないで
ひたすら消費していきます。
こうやって巻けないタイミングがあるから、
ストックは潤沢に備えておきたかったのです。
消費した分は元気な時にまとめて一気に巻くからヨシ!

 

夕方頃に、朝より気怠さが増したなぁと思ったら37.8℃…上がっとる!
でもやっぱり体感の発熱らしさは全然ないんですよ。
悪寒もないし、汗も出てない。
せいぜい、若干の頭痛があるなぁくらいで1回目の痛みに比べたら全然マシです。
水分はまめに飲んでるので汗が出てないのが不思議なくらいです。

 

更に寝て起きたら20時頃で、頭痛が激しくなってきました。
あーこれは前回のような事態になりそう。
鎮痛剤は早めに飲むべし!
何でか熱や痛みに魘されてると
薬を飲むという発想が抜け落ちるの、度々あるんですよね…。
今回はまだ余裕のある状況の内に思い至れたので良かったです。

 

 


【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com