RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20210709の記録

唐突なんですが、先週起きた静岡の土砂災害。
被災地に物資を送るという話で、
自分にとって不要な物とか個数がバラバラな物とか
仕分け作業の労力を増やすだけの物資支援(と言っていいのか…?)を
やってしまう人がまだいるそうですね…。
さすがに千羽鶴を送るようなところがないと思いたいものです。

 

東日本大震災の時にも散々あったじゃないですか、
生鮮食品や、季節外れの物とか、古着とかを送るのは辞めてくれって
かなり周知されたと思っていましたが…。
勿体ない精神そのものはいい事だと思うんですが、
自身が使わん物は自身で消費するか、ヤフオクなどで安く売れば良いのにね…。

 

 

 

特に今回はホテルに避難されてる人が多いので、
よく想定される避難所生活としてのケースは相当少ないようですし。
結局はお金の支援が一番いいと思うんですよね。
余計な事をして処分費や仕分けの手間を増やすくらいなら
いっそ何もしないのも支援だという話も見ましたし…。

 

Amazonの欲しいものリストのようなものがあれば
相手が欲しい物や数が記載出来るし、
自分に支援出来る物が選べるからいいと思うんですよね。
(調べてた中でこういう話を記載している記事がありました)

 

 

 

 

 


それから話は変わりまして、
8月上旬に開催予定だったミシン刺繍の展示会。
延期となったそうです…。

 

eshisyu.com

 

緊急事態宣言の期間内ど真ん中なので、仕方ないですよね…。
8日の新規感染者も896人とかなり多いですし。
刺繡病の集いぶりにお会い出来る方もいっぱいいただろうな…。
楽しみだったので、延期は残念です。
ですが逆に考えるんだ、刺繍病の人達に感染させるリスクを減らせたんだと!
苦渋の決断だったと思いますが、良い判断だと思いました。

 

今回開催出来ない鬱憤は、ちゃんと集会しても良い状況になってから
思う存分発散させたいですね。

 

 

 

 


あと不調だったミシンが帰ってきました。
が、思っていた以上にキツい書き方のメモが同梱されてまして。

 

・前回の修理時からこの刺繍データに問題あり
(1色なのに途中で糸替え停止、最後まで縫えず途中で同じ所を縫い始める、
 最初から同じ所を縫うとズレる…)
 上記の症状があったので刺繡データに問題あり
・納得出来ないだろうから内蔵データで刺繍したけど問題なし
・良くない刺繍データで縫うと糸調子張力などに異常が出る、針が折れるなど
 ミシンを壊してしまうので使わないで

 

…書いてあったメモの内容、ほぼそのまま書きました。

 

 

 

え、いやいやいや。
このミシンで何回、自作データで刺繍したと???
しかも最初の箇条書きの異常はうちでは見られなかったぞ?

 

履歴に残っていた私の自作データで刺繍した結果も同梱されてました。

f:id:RufusAries:20210710010446j:plain

f:id:RufusAries:20210710010515j:plain




確かにこれは酷い。


でもこんなん私でも初めて見るレベルの酷さ。
何で???という疑問しか残りません。
修理依頼した時でもこんな酷い状況にはなってなかったぞ???

 

一番下のサテン縫いの上に、走り縫いが来てるのは確かにおかしい。
ていうか「前回の修理時から~」って何だ?
今回じゃなくて前回の時から分かってたの?
それ聞かされてなかったんですけど?

 

 

そして最後の箇条書きの通り、「自作データを使わないで」という内容。

 

無理でしょ。
何のためにミシン刺繍を習いに行ったと思ってますの?

 

内蔵データは綺麗に刺繍されてました。デザインも綺麗です。

f:id:RufusAries:20210710011615j:plain

↑同梱されてた内蔵データの刺繍。下糸も全然出ていませんでした。

でも作品に使いたいとは全く思わない。
趣味に合わないから。
内蔵データにない、自作で好きなデザインを刺繍したいがためじゃん。
内蔵データで満足しないユーザーがいるから、
USBで自作データを刺繍出来る仕組みになってるんじゃないか。

 

私にとってこのミシンの存在価値は、自作データが刺繍出来る事にありました。
それが使えないけど「(内蔵データの)刺繍は出来るから」と言われて
納得できるわけもありませんよねっていう。

 

プロがそのメーカーのデータカードに魔法陣系のデザインを収録したとしても、
どんなにデザインが素敵だったとしても、きっと私は使わないと思います。
商用利用の問題もあるでしょうけど、
何より自分でデータを作る楽しみがないから。
きっとメーカーには分かって貰えないだろうけど、
刺繍病ってそういうものじゃないかなと。

 

 

 

 

基盤が古いというのも不調の要因の1つかもしれませんが、
それだけで同じ所縫い始めたりするものなんですかね…?
メーカーもお仕事だから古いミシンを何度も修理されるよりも
新しいミシンやデータカードを売りたい気持ちは分かる。
でもこんな書き方されて納得出来るかって。
このメーカーの新しいミシンを購入検討出来るかって。無理ですよ。

 

某支店のおじちゃんはこのミシンの修理で本社に掛け合ってくれたり
とてもいい人だったんですけどね…。
しかしこの修理メモを書いた、恐らく本社の人の対応を見て
このメーカーへの信用度はガン下がりしましたね…。
誇張表現や脚色は一切していませんよ。

 

wilcomで刺繡データを作って、そのミシンの拡張子に変換しているので
ミシンメーカーとしての正規のデータ編集ソフトではないから、
拡張子の変換をすると不具合もあるかもしれません。
でも今まで何百回と自作データ縫ってきましたけど、
今回ほどの酷い不具合はなかったからこそ解せないのです。
同じメーカーで私のミシンよりも古い機種をお使いの人もいるかもしれませんし。

 

 

 

せっかくミシンが帰ってきたのに自作の刺繡データが縫えない事と、
私の作ったデータを「刺繡データに問題あり」「良くない刺繍データ」と
メモに書かれて返ってきた事。
これを見て思わず感情が爆発してしまいそうで、
思わず母に愚痴電話をしてしまいました。

 

刺繍作家としての仕事が出来ない事の不安や焦りもあるし、
「良くない刺繡データ」って表現が、
畔柳先生から学んだことを侮辱されたような感覚もあって。
拡張子変換での不具合にしたって、今まで綺麗に刺繍出来てたじゃないかと。
だから刺繍データは悪くなんかないと思いたくて。
同じことを言うにしたってもっと言い方があるだろうがよ!
泣いてないし。全然泣いてなんかないし!!

 

電話して愚痴を聞いて貰って気持ちが整理出来たので、
随分前向きになれました。ありがとうございます母上様。
自宅で刺繍が出来ない(自作データを使うなと言われた)以上は
どうしようもないので、刺繍は実家で作りだめするしかないと。
こればかりは駄々こねようが諦めるしかないのでしょう。
前向きにはなったけど不貞寝はした。
感情のリセットには不貞寝が一番良いのです。

 

 

 

電話の中で母のパソコンの不調も相まって、
パソコンの買い替えを検討しているという事だったので
いっそグラボを積んだパソコンにする?という話が出たり。
私も実家での作業環境が出来るならそれに越したことはないので、
wilcomが動くスペックに買い替えて貰えないか打診しました。えぇ。

 

ノートパソコンでグラフィックカードが搭載できるタイプは
本体自体も高いし、グラフィックカードそのものもべらぼうに高いし…!
デスクトップならノーパソよりも安いので、
(スペックは余り詳しくはないけど)オススメパソコンをまとめる事になりました。
何となく今朝も眠れなくて明け方にノーパソの性能を調べてた知識が
ここで活きてくるとはなぁ…。

 

 

 

 

 


あとミシンと言えば、ちょっと話は変わりますけども。
いつかは買うんだと思って、それが今になっただけだと信じ込んで。

 

ポチりました。
職業用ミシン。

 

中古ですけどね!
それでもいいんです、ちゃんとメンテ済みで動作が問題ないなら。
刺繍が出来るミシンや刺繍機ほど複雑な構造ではないので
地元のミシン屋さんでも修理が出来るだろうし。

 

職業用対応のボビンや針も持っていないので、
まとめて買いました。
あぁー、やっちゃったよポチっちゃったよー!
でもこれで安心して厚物も縫製出来るのは喜ばしいです。

 

 

 

刺繍ミシンが修理から帰ってくるよりも先に職業用ミシンをポチってたんですけど、
これが実質結果オーライということになったのかなと。
先述の話で「実家で刺繍作業する!」と書いてましたが、
実家で作り溜めた刺繍を、自宅で縫製が出来るなら望ましいですしね。
出費は痛いですけど、いつかは買うつもりだったから…(震え声)。

 

小学生の頃は家庭科の授業で使う古いミシンが怖くて
手縫いで課題のエプロンを仕上げたくらい、ミシンには縁遠いと思ってたのに…。
まさか洋裁沼にズブズブ沈んだり、ミシン刺繍にガチハマリするとは思わなかった…!
更に「洋裁はするけどさすがにそこまでは…(;^ω^)」と思っていた、
職業用ミシンを買うなんて。

 

 

 

人生、何があるか分からないもんですね。
今は羊ですけど。
それもそうだよ、自身が羊になるなんて思ってもなかったわ。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com