RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20210623の記録

いつもは作業中どころかご飯を作っている時や食べている最中も
ミシンさんに刺繍して貰っていたので、
その間無音って何だか変な感じ…と思っています(末期)。

 

そりゃ酷使させ過ぎですわな。
母にも言われましたが、ご尤も過ぎて何も言えない…!
実家の刺繍機も、滞在中は毎日12時間フル稼働させる魔女ですよ?
家庭用ミシンだろうがそれくらい酷使しますとも。
…私が刺繍機を手にしたらより酷使するかもしれない…。

 

 

 

現状はミシンがないとやれることが余り多くはないし、
作りたい物が作れないのはやはりヤキモキします。
まだミシンの修理経過が何もないので、
結構な大手術になっているのでは…という気しかしませんね…。
前回のメーカー修理ではそこまで待たずに返却の日時変更を
聞かれていた覚えがあるので…。
とはいえ結局は原因特定と、替えの部品があることを祈るしかないのです。

 

 

 

そんなわけで未だに作品が作れないので、
ブログに画像が載せられないのも面白みがないですね。
なので掲載許可を頂いた、オーダーのポーチ画像を掲載します。

 

f:id:RufusAries:20210623234400j:plain

f:id:RufusAries:20210623234406j:plain

構造はデザフェス用に量産した、ポーチ大サイズと同じです。
変更点は刺繍の糸色を3色に変更、生地色の変更、
刺繍デザインを刺繍ノ魔導書からお選び頂きました!
構造がいつも通りなので、大変サクッと作る事が出来ました。
気に入って頂けたらいいんですけども!

 

私の撮り方が微妙なのでより分かりにくいのですが、
大きめのデザイン⇒菱形のカーブ⇒裾のサテン縫いで
灰色系の糸で薄い色⇒濃い色のグラデーションになっています。

 

自分では灰色・銀色系を余り使わないので
選べる糸のバリエーションが少ないのは申し訳なかったです。
でも黒い生地に銀色も締まって格好いい配色だと思いました。

 

 

 

フルオーダーだと変更できる部分やらサイズ感やら
決めるべき部分がいっぱいあります。
ポーチのフルオーダーもやろうものなら凄い事になります。
形状の提案や私に出来る事・出来ない事は率直に申し上げますが、
最終的なデザインの決定権は全て依頼主様にあるというスタンスでやっております。

 

今回のポーチのように、既存作品からちょっとした変更があるだけでも
その人だけのオリジナルの作品が作れます。
デザインを1から決めるのは苦手…でも欲しいデザインが既存作品にない…
という方にお勧めです。


しかしまぁ…ミシンが直っていればね…。
「いつでもお受けしますよ!」と豪語出来るのですが…。

 

 

 

今日はメールばかり書いていました。
オーダー依頼者様から指示されたプレビュー画像を作ったり、
プリズム刺繍さんからの返信にあったプリンターについて調べたり。

 

プリズム刺繡さんからご厚意でプリンターの体験にお招き頂いたりもしたので、
勇気を出してメールをお送りして良かったです。
ホントドッキドキだったんですよ、普段連絡しない方へ連絡するのって…!

 

 

 

え、それで昨日やれなかったレシート登録はって?
…に、逃げてないですよ全然逃げじゃないですよ?
ちゃんと久しぶりにfreeeを立ち上げたり同期したり
レシートの月ごと・日ごとに整理してクリップで留めて、
そこからせっせと撮影⇒freeeで勘定を入力したりの登録作業…。
やりましたよ、今レシートが見つかってる6月分までは!!
しかし今年の1月分のレシートが一切全然見当たらないのは何故…?

 

イベントや委託先の収入も入力しました。
1月~5月までの交通費などはまだ登録していませんが、
ひとまず面倒事の大きな部分がひと段落。
事務作業という生産性がなく全然楽しくない作業ですが
これも事業をやるには大事な事なので…。

 

買ったものを見てると「あー、最初のオーダーの時の資材だわこれー」とか
「イベント直前の怒涛のラッシュあるある」など
思い出も出てくるものですね。

 

あと購入の傾向を見ていると確定申告が絡むようになって、
1個だけ買うとか控えるようになったり(他に欲しい物が出来た時にまとめる)、
同じ日にいろんな店を回るような傾向になりました。
登録する手間を減らしたいのあるある。
なので想像していたよりも登録数が少なかったような気がします。

 

 

 

あ、あと昨日の腹痛は今日は随分マシにはなりました。
性別の都合、ある程度腹部の詰まりやすさは仕方ないにしろ(言い方ァ!!)、
胃液が止めどなく出て吐き気が伴うほどは、さすがにヤバかったのです…。

 

いえワタクシは羊ですけど、反芻はしませんよ…?

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com