RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20210511の記録

今日はランチョンマットの縫製作業をしました。
これもねー、「角を落として表に返して
縁にステッチかけて終わり」と書くと非常に簡単なんですが。

 

生地の境目をきっちり出すために細かく待ち針を打って、
そこにアイロンかけます。
麻が若干もったりする素材なので、境目を割るのに
微妙に時間がかかるんですよね…他の生地ならもうちょいマシなのに。
それを11枚分やりました。
ステッチは楽なんです、直線だけだから。

 

ランチョンマットは思っていた以上に
時間のかかる工程が多かったですね。
今回ブログに工程を書いてて初めて自覚しました。

 

袋詰めは後日やるとして、その時に粘着シートでコロコロしつつ
最終検品もやります。
あと裏側の生地がなくて中断しているのが1枚分あるので
それも買い足したら後日。


ひとまず今出来る分10枚は終わりました!

f:id:RufusAries:20210511211703j:plain

白2枚、緑2枚、赤4枚、茶色2枚(中断1枚を含めず)。
色の偏りが凄いですね。青系が全然ない…。
委託先でも売り切れている黄色とか、
新たに明るい青とかも作ろうかなと思ってはいたんです。
時間の都合で(以下略

 

 

 

上記で待ち針を打ち込みまくっている間に
お暇なミシンさんにはポケットティッシュカバーの量産を
やって貰っていました。
元々は7色展開でしたが、今回は数を増やすために
生産する色を絞っております。
現在は赤・青・緑の3色。枚数はバラバラです。

 

 

 

そして歯車マスクも表面を裁断してそのままだったので
これも待ち針を打って、左右を縫い合わせ。
立体マスクなので中央の曲線に沿ってアイロンかけるのが
割と大変だったりします。
でもここのステッチかけるためには綺麗に割って
アイロンをかけないとならんので。

 

チェックしていると没にせざるを得ない出来の刺繍があったりして、
片方を没にすると左右で数が揃わなくなるので
その分を作り直さないとならんのです…。
よりによって左だけ没が3枚出てしまったので。
せめてそれぞれ1枚ずつの没だったら、
総数が1枚分減るだけだったのですが。

 

多色だから自宅で作り直すには着手するのがちょっと億劫だったり。
とりあえずこれも今作れる分だけ先に取り掛かって、
半端分は合間を見て作ろうと思います。
今ある分だけでもMサイズが7枚、Lサイズが8枚ありますね。
…うわぁ、結構あるな…。
ゴム紐足らないのでこれも買い足さないと…。

 

 

 

腰の限界が来たら横になっての休憩を挟みつつ、
今日はいつもに比べたら随分作業出来た方だと思います。
料理する時に立って食材の皮むきしてた時はなかなかしんどかったけど
それでもほぼ毎日、一応の料理もしています。
調理する時間も作業に充てたいくらいだけどね!

 

 

 

それにしても歯車マスク、ポケットティッシュカバー、
ランチョンマット…。
これらは前回のイベントでの新作だったから、
今回の新作らしい新作がまだ全然未着手なんですよねー…。
いや刺繍ブローチもあるから完全新作がないわけではないんだけど、
もうちょい大き目な新作も欲しいというか!
これらもそこそこ売れているので再生産しているわけですが…。
それはそれとして真新しさが欲しい!

 

新作に出したいポーチのことはずっと頭にあるんですよね。
再生産の仕上げで必死なのと、
ポーチ表面のいい感じのデザインが浮かばなくて。
あと多色で作りたいとなると家庭用で量産するのしんどい…!
もう1回実家に帰りたいです。

お犬様モフりたいのも本音ですが!作業的な意味でも!!

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com