RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20210425の記録

気圧の影響なのか、腰の痛みが決行悪化していたので
転がっていた時間が長かったです…。
変な時間に起きてて変な時間に寝ていたりと
大変時間の感覚が狂っております。

 

 

 

さすがに12月程じゃないけど、空腹耐性が付き過ぎてて
コーヒーさえ飲めば割と動けてしまうのも如何なものかなと。
12月の時は「食べる気がない・食べられない」だったけど
今は「食べようと思えば食べられない事もない」なのでまだマシです。
まぁ胃袋は若干縮んでいますね。

 

飢餓状態になってから食事するとエネルギー吸収し過ぎて
太りやすくなるとも言うけど、
そも摂取するエネルギーが足りてない気もしなくもない。
そんな状況なので、寝続けても案外空腹で辛いと感じなくなりました。

 

 

 

そして禁酒法が出た時の予測通り、
都内で路上飲みが多数いらっしゃるそうで…。
(私が勘違いしてましたが、4都府県への緊急事態宣言は
 本日25日から施行だったんですね)
昨日のイベントが軒並み中止したり、博物館などを閉館させた意味とは
何だったのか…と思ってしまいますね…。

 

私も山羊氏もずっと家にいても問題がない引きこもり気質なので
「この状況下でお喋りしたいなら、ZOOM飲みとかすりゃいいじゃん」
としか思っていないのですが
(尚、私自身はZOOM飲みは好きじゃないけども)、
外出や飲み屋も禁止されると耐えられない気質の人にとっては
余りにも苦痛でついそういう行動に踏み切ってしまうのかなと。
相手と同じ立場に立たないと、痛みや苦しみを理解出来ないですからね。
平気な人の価値観を押し付けるのは宜しくない。

 

 

 

とはいえ、それでも感染拡大が続いているので
価値観の違いだから路上飲みも仕方ないよね、と流せるものでもなく…。
辛うじて少ない人数ならまだ見逃されたかもしれないけど、
結構至る所で見受けられるそうです…民度って何だ…?
今回の緊急事態宣言に対して「生活に不必要だから」という理由には
異議はありますけど、感染拡大させないのが最優先だしなぁと。

 

個人的には「イベント出展は個人事業主作家として
生活に必要な販売の機会だよ!」と思ってしまいますけどね。
どこからが必要な物でどこからが必要じゃないのか、
線引きも個人の感覚に寄ってしまう部分はあると思うんです。

 

ほら、偉い人も「会食は話し合いに必須です( ー`дー´)キリッ」とか
散々やって炎上してたじゃないですか?(ブラックジョーク)
もしその言い訳が通じるならば、我々のイベント出展は
作品の宣伝や販路確保に必要な事だし、
子供の玩具であっても我々のゲームであっても
引きこもるために必要だとも大いに思えますし(屁理屈)。

 

 

 

うちで作っている刺繍入りマスクやマスクベールなんかも
「このコロナ禍における日常生活で必要なマスクに加えて、
 テンションの上がる物を身に付けることで
 精神的負荷を緩和させるならとても必要な物でしょう?」
とも言いたくなるわけで。

 

まぁ散々屁理屈を捏ねましたが、
とはいえ会場や主催が中止したらそれまでですけども。
あとは都内のコロナ感染者が更に増えたら
出展をキャンセルする事も考えています。

 

 

 

 

 

 


腰は痛いけどつい遊んでしまう、
それがゲーマーの性です。

 

欲しい素材がそう多くないので狩猟する対象が少ないけど
逆を言えば何を狩ってもマカ壺に放り込めるのでいいかなと!
ひとまず古龍以外は全部10体ずつ狩ろうかと思います。
あと装飾品も使いそうな物は各種生産しておきたいなと。
しかしそうなると珠そのものが足らなすぎる!

 

ミツネの玉欲しさに連戦した時は
逆鱗ばっかり出まくるこの見事な物欲センサー感。
ヤツカダキの腹袋欲しさに連戦した時は
3回連続で目的の物が一切出なくて、
4回目にして3つも出るという…。

 

物欲センサー、そういうところよー?

 

 


【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com