RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20210417の記録

昨日のブログ更新後に、メジェドKさん達と
ひと狩り行ってきてました。
午前1時から3時くらいまで。
「金曜夜だしまぁ軽めに…」と言っていたのは何だったのか!
いや私は帰宅後に仮眠したからあの時間帯が一番元気でしたが!

 

星4のキークエを潰しつつジュラトドスまで撃破。
また夜にひと狩り行きましょうねというお約束もしました。
金曜か土曜にひと狩り行くのが恒例になりつつありますね。

 

 

 

昨日の外出で酷使したのか、ふくらはぎとか太ももに違和感があったり
そもそも一日中低気圧の影響もあってか、腰は絶不調でした。

 

とはいえ昨日は全然出来ていなかった作業はやらなきゃ
うかうか遊んでいられないぞ友思ってはいますとも。えぇ。
サイバーテイストマスクの白生地バージョン、縫製を終わらせて
紐も通して、袋詰めまで終わったので完全完成!!

 

 

 

「モンハンやりたいー、素材集めたいー」とか言いながら
マスクの梱包作業をしてました。
袋詰め作業が一番楽しくないんだ…。
何故って、袋のサイズがギチギチだから美しく入らないので…。
一回り大きなサイズを買えば、とも思うんですがいいサイズがなくて
中途半端に余るんですよね、それもまた美しくないというか…。

 

より正しく言うなら今の袋、Mサイズは問題なく入るんですが
Lサイズには結構キツいという感じなので、
Lサイズ用に別のサイズの袋を買うか否か…というところで悩んでいたりも。
100枚入りなので結構余るんですよねー。
安易に買えないのはそういう理由もあります。

 

 

 

「もうやだーマスク作業飽きたー!!」とか
「いい事思いついた!いっそモンハン飽きるまでやったら
 作業に集中できるのでは?私天才か??」とか
ろくでもない事ばかり考えていましたが、それでも作業はやり遂げた!

 

あとはひと狩りの時間まで刺繍するには半端だったりしたので
刺繍済みのスカラップハンカチの縁をカットする作業を3枚ほど。
さすがにこれまでの総数でそこそこの枚数をカットしただけあって、
ギリギリのところをカットすることにも慣れてきました。
しかしまだまだカットしてないのが残ってるんですよねー…。
合間合間でこれもやらねば。

 

 

 

 

 


以下は今日の狩りまくったモンハン話です。

 

皆揃ってHR6になりました!
キークエ優先で進んだ結果、百竜夜行のイブシマキヒコが出てきたよ…。
もう百竜夜行が出た時点でソロでは無理だと。
皆に手伝って貰わないと突破出来る気がしないと。
実際、今回は奴が現れるまでは割と順調に防衛出来てました。

 

もうね、イブシマキヒコは何が何だか分からない。
でも終わってからの感想が
「訳わからんけど、ヌシ・アシラよりはマシ」
でみんな納得したのはさすがに笑いました。

 

だって硬さが理不尽だもんよアシラは…。
イブシマキヒコはまだ殴れば弾かれもしないどころか、
ガッツリ1000くらいダメージ入る時もあるから
途中から大砲をやめて武器で殴りに行きました。
まだちゃんと「モンハンやってるかも」と思えるだけ全然違うわ。
攻撃が理不尽だったりもしたけど!

 

 

 

そして緊急クエのヤツカダキまで討伐して本日は終了。
…こいつもこいつで「訳分からん」が上書きされると思わなかった…!
部位破壊出来ているのか、弱っているのか、怒っているのか、
全然分かりませんね。
(何度も四肢の糸を纏われては部位破壊のPOPが出てるから
 これって報酬ウマウマなの?と思ったのに全然ウマウマじゃなかった…)

 

そもそも頭がどっちやねんとか初見は思いました。
そしておそらく頭であろう部分を殴っているのか足?を殴っているのか、
スタン出来ているのかも微妙に怪しいと思える状況でした。
でも一番は弱ってるのかどうかが全く分からないのが
ちゃんとダメージ与えられてるのか?終わるのか?とか
不安になりますねー。

 

ソシャゲや他のジャンルのゲームだったら
「全部部位破壊しないと本体へのダメージ扱いにならない
 or 敵が回復を多用してくる」
とかありそうですが、
モンハンはそういうことは流石にないだけまだいいですね。
尻の球体を破壊しきらないと延々回復になるのかとも一瞬思いましたけども。

 

 

 

他の戦闘中においては、広域化スキルを付けておいてよかった!
しいて言うならもっとスキルレベル上げておこうかなとも。
何なら早食いスキルも欲しい。

 

しかし。
装飾品の珠が!全然!足らない!!

 

過去作では採掘のところでわさわさ採れてたんですが、
今作は上位の報酬でしか手に入らないようで。

 

今作のスキル発動条件は楽なのはいいんですが、
装飾品を作るのが割と大変ですね。
狩りたい素材のランク帯と、装飾品の欲しい珠のランクが嚙み合わないと
不毛な狩りに出る事にも…いや何のかんの装飾品生産で使ったり
マカ壺に放り込んだりで使い道はあるんだけども!

 

 

 

ちゃんとショートカット機能を使うという事もそろそろ覚えないとな…。
ソロでやってると仲間のHPを把握しながら立ち回ることをしないので、
なかなか練習が出来ない…。
攻撃的なスキル構成で暴れまわりつつ、仲間の回復も怠らない
バーサクヒーラーになりたいものです。
レウス戦で的確に閃光玉を投げてカトンボ出来てるKさん夫妻のように
ちゃんとサポート面でも戦力になりたいです。
(墜落させるのを「落ちろカトンボ」と言っているのでつい)

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com