RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20201224の記録

寒過ぎて動けません。
ミシンを動かしたらそこそこ動けるんですが
そこまでに時間がかかり過ぎる…!
逆か?ミシンを動かせる程度に室温が温まったから動いてるだけ?

 

 

 

そしてミシンさんが頑張ってくれたのに
下糸を変えるために枠を外そうとしたら枠と生地が外れるっていうorz
違う、そっちの枠外しじゃないorz
始めてそこまで経過してなかったとはいえ、
やっぱりロスが出ると凹みますなー…。

 

家庭用ミシンを使っているので、
交換の都度に枠を一旦どかさないと下糸の交換が出来ないのです。

 

工業用なりガチの「刺繍機」なら枠を外さず下糸の交換が出来るから
交換後に位置が微妙にズレたり、
今回みたいに枠と生地が外れたりすることもないのですが。
多色も使えるのも含めて、改めていいなーと思ってしまいますねぇ…。

 

 

 

1回の刺繍で1時間かかるのがザラなので
下糸の交換頻度も最低1回はあります。
その都度にズレないかとか、生地を針に引っかけないか
毎回ハラハラするんですよね…!

 

押さえももう少し上に上がって固定になってくれればいいんですが、
大して上がらないし手で押さえ続けないとならないため、
片手で枠を持つので不安定になります。

 

特に今はスカラップハンカチ量産のために
タオル生地の余分な部分が入り込まないように
丸めてピン止めしているのですが、
分厚いだけあってあまり持ちあがらない押さえにぶつかるんですね…。
その結果が今日のこのザマなのですが!
一昨日に生きた死体になってたせいで
枠嵌め下手くそウーマンになり遊ばされたかしら。
つらみ。
いとつらみ。

 

 

 

なんなら昨日、その押さえも手が滑って枠の堅いところに落ちた結果、
プラ部分に亀裂が入りましたorz
今のところ特に問題なく使えるからいいものの、
やっぱり家庭用ミシンって不便だなとつくづく感じています…。

 

 

 

そうこうしている内に今度は縫ってる最中に枠が外れた模様orz
針や枠に損傷がないだけ不幸中の幸いですが、
30分以上縫ってたものが完全ロスになるのはまぁしんどい…。

 

タオル生地で分厚くなってるとこにズレ防止で滑り止めも挟んでいるのですが
これがまぁより一層分厚くなること。
よって家庭用の枠ではガッチリ嵌まり切らないという難点がありまして候。
下手すると割らないかなとハラハラするんですよね、枠の耐久性。

 

とまぁ言い訳を連ねたところで
1日で2枚連続でロス作るのは結構凹みますわー…。
モウヤダー_(:3 」∠)_

 

 

 

なのでセミオーダー用のサンプル制作したり
マスクベール作り始めたりと現実逃避をし始めたり。
違うんです実家の刺繍機ならこんな発狂しなくて済むと思ったら
実家でスカラップハンカチ量産に励めばいいじゃないって思ったので…!
効率を考えたのです、決して現実逃避などではございませぬぞ。

 

 

 

マスク作るにも使えず、でも捨てるには勿体ないガーゼ生地を
いい感じに利用出来ないかなと思って作っているので
今のところ数は多く作りません。
生地1色に付き作れて2枚くらいですかね。
いやー、物凄く枠嵌めしやすいです(比較対象:タオル生地)

 

f:id:RufusAries:20201224214407j:plain

そしてマスクベールの刺繍を見てなにこれ可愛すぎか??
渋カッコイイ路線ど真ん中か??
生地と似た色で縫うことでさりげなさマシマシの大人っぽさアピール的な??
(言えば言うほど残念な語彙力しか出ない)
魔法陣らしさを主張し過ぎず、でも市販にない感じ。
え、これ結構良きでは??
作った当人が絶賛してます。自惚れオンライン。

 

 

 

何を隠そう、DL販売データ(レース_13)の外側と
刺繍ノ魔導書(13 004)の中央のデザインを組み合わせて
円のサテン縫いを追加しただけという非常にお手軽デザインなのです。
超絶楽。すこぶる簡単

 

こんな感じに色ごとで分けて使うことも出来ますので、
他のデザインとの組み合わせもなかなか楽しいですよ。
CDのデータも組み合わせは自由なつもりで考えていたけど、
もっと色をハッキリ分けた方がイメージしやすかったなーと
発行後に思ったりしました。
なのでDL販売データではその辺をかなり意識して作りました。

 

著作権の主張や勝手な販売をしない限りは
私のデータはアレンジ・魔改造大歓迎なので、
イメージを膨らませるツールとしてお使い下さい。

 

 

 

そんなこんなでクリスマスなにそれおいしいの?といった
ひたすら引きこもって刺繍のことしかしてませんでした。
ちなみにケーキの予約は忘れてたので、そんなものなどありませんよウフフ。

 

f:id:RufusAries:20201224214247j:plain

大本商事さんから届いた大きな箱は
まさにクリスマスプレゼント感ありましたけども、
これ全部自分で買っただけなんだよねと思うと悲しいばかり…。
サイズ比較は中央の赤いレーヨン糸です、
みんな大好き2000m巻きの糸がこのサイズ感ですよ。箱でっか!!

 

そろそろサンタさんはこんな健気な羊さんの枕元に
単頭型の刺繍機をそっと置いてくれていいと思うんですよね。
あ、初期動作点検もしてくれないと困りますんで、
そこは寝てる振りするのでどうぞ気にせずやっちゃってください。