RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20210723の記録

食材ではなく刺繍資材や家庭で欲しい物があって、
買いに出るかどうしようか迷ってました。
それも電車に乗っての移動ともなるとなーと。

 

今日も暑いには暑いけど一番ピークの時間も過ぎたし、
風も結構吹いているのでと、夕方頃に出かける覚悟を決めました。
いっそ室内よりも外の方が涼しかったです。

 

 

 

買い物の中、インクジェットプリンターで布に転写出来る
転写用紙を見つけまして。

f:id:RufusAries:20210724085713j:plain


もちろん随分前からこの手の商品はありましたが、
印字面は洗濯や少し揉んだだけでパリパリとヒビが入ってしまうような
そういう脆い印象でした。
なので作品に使うのはちょっとなーと。
だからプリズム刺繡さんの布印刷環境が憧れだったのです。

 

ただ店頭にあった転写用紙の現物サンプルでは
割とヒビも目立たなさそうだし発色も良かったので、
ちょっと試してみたいなと思って買ってみました。うっかり。

 

今のものは以前と比べて質が良くなってたら、
作品に色々起用できそうだなと思っています。
特にコロナ禍だからこそ洗濯の頻度を考えて、
耐久性とかは重視したいですし。

 

そしたら下僕Tシャツも思うが儘に作れますしね!!!!
(結局それかい)
超少数ロットの印刷は印刷所ではなく自前でやれるに越したことはないなと!

 

 

 

帰宅してから刺繍作業はポーチの蓋が1枚だけ出来ました。
何故か特定の位置で詰まりやすいようで…orz
生地を切らないように頑張って微妙な縫い目を解いて、
なんとか上手く縫い直しも出来ました。
枠から外さないまま糸を解くのは毎度緊張しますね。
普通のサテン縫いだったらもう少し楽に解けただろうけども、
プログラムスプリットでの縫い目なので細かい針落ちで複雑になっています。

 

 

 

あとは細々と自前で使う用のロータリーメジャーを
刺繍でデコろうかと思って刺繍データを作りました。
明日ひっそり作れたらいいなぁと。
そういえば、刺繍で自分用の何かを作るのは久しぶりかもしれません。

 

元の愛用していたメジャーはレザー調のメジャーの表面がボロボロになってた上に
先端が千切れて引っ張り出せなくなってしまいました。
なので新しく作るなら今度こそビフォーアフター的な画像は
撮りたいなと思っています。
あわよくば商品化とかね!
まずは自前用に作って実験です。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20210722の記録

日中はひたすらゴロゴロダラダラしてましたが、
夕飯後に刺繍の1つくらいはしないとなと思って作業開始。

 

 

 

昨日縫えた刺繍デザインの、今度は緑色バージョンで縫いました。
相変わらずレーヨン糸を何番のものにするか迷いました。
鮮やかなのも迷ったんですよねー。
でも生地に近い色味にしました。無難。

 

あと縫い上がってみてレーヨン2色にした計4色でも良かったかも…とか
思ったりしましたが。
とりあえず今回はこのまま3色でやります。
家庭用ミシンで刺繍する以上、糸交換頻度を抑えたい…!

 

 

 

ハスクさんも昨日程の不調はなく、
比較的快適に刺繍出来ていました。
やはり日中の暑さにやられてたか…?
速度然り糸撚り防止くん然り、ハスクさんにとって縫いやすい
設定や環境が出来たおかげもあるかもしれません。

 

ポーチの蓋だけでなく、ポケット部分も刺繍してみました。

f:id:RufusAries:20210723215031j:plain

魔法っぽくもあり、エレガントっぽくもあり。

データ上でのプレビュー画像と現物はやっぱり違いますね。
あとポーチとして縫製した時にどう見えるか、これも大事かと。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20210721の記録

今日も茹だるような暑さです…。
エアコンあってもこれとかもう何なの…。
今日は昨日程の腰痛もないので作業や家事を、と思って動いてますが
エアコンの真下で冷風浴びてても頭が重くてフラつくとか
集中しきれないのほんとキツいですわー…。

 

普段は直接冷風に当たらないよう、
エアコンの風は上に向けて設定してるんですが、
余りの暑さにダイレクト冷風にしました、
それでも改善しねぇ!!
新作のデータ作りたいのにそれどころじゃないorz

 

真面目に昼夜逆転生活こそ最強なのでは?とすら思い始めています。
だって!!一番その時間帯が活性化するし!!
外も煩くないしここまで暑くないし!!
音の出る作業が出来ないから刺繍は進まないですが、
日中もこうして暑さでデータも刺繍も進まない以上、
データだけでも進ませるなら夜中にやるのが
効率がいいような気がしてきました。

 

人類が生活していい気温じゃないよね、これ。剪定事象…?

 

 

そしてそんな暑さは機械にも影響が出ているのか。
今日もハスクさんは初っ端から
内釜で鳥の巣制作⇒布に穴あけざるを得ないという
残念極まりないコンボがありましたが、
枠を嵌め直して糸を通し直したらとりあえず改善した模様…。
少なくともレーヨン糸でも最速設定は宜しくないようですね。

 

んでしばらく安定してるかなーと思って放置したら、
またしても鳥の巣案件orz
よく見たら円も一部歪んでるし。


…あれかな、糸密度が高すぎるのか、
ハスクさん的にはこの生地がお好きでないのか。
(某メーカーの刺繡ミシンの時はこの密度でやってたので
 その設定で作ってました)
…うーむ、まだこの子を活かした刺繍は難しい…!

 

あれこれ修正してからもたまーに停止したりして、
この子の不機嫌ポイントがまだイマイチ掴めません…。

 

 

 

あとは私のうっかりミスで放射状のぼかしステッチにするところを
サテン縫いにしてしまい、そのまま綺麗に刺繍完了しちゃったりね!!
縫い目は綺麗なんだけど!!
でも想定してた縫い方じゃないから商品化には出来ない…!
綺麗に縫えてるので勿体ないから、お触り用サンプルとして使い回します。

 

 

 

そんなこんなありながらなんとか1枚縫えました!!

f:id:RufusAries:20210722012634j:plain

ポーチとしてお初な青色バージョン。
レーヨン糸の色も散々悩みました。
鮮やかな青でも良いとも思ったし…!

 

本心としてはもう複数枚やりたかったんですが、
刺繍連戦によりハスクさん本体が随分ホットになりあそばされていたので
大事に使うために今日はここで終了…。
明日こそ緑バージョン・赤バージョンも作りたいです。
ポケット部分のデータも作ったので、それも試し縫いしたいですし。

 

 

 

で、昨日の記事でチラッと書いた、ポチったブツ
(体調最悪だったのでチラッと書くしかなかったとも言う)。
糸撚り防止くんの感想を。

 

思っていたより糸の穴に糸撚り防止くんのパーツを差し込むのが
硬くて手間取りましたが、ホールド感はしっかりしてます。
肝心の撚りもほとんど出なくて安定して縫えました!
2個買ったので蓄光糸にも使ってみましたが、
糸撚り防止くんはあった方がいいですね、多分。

 

何のかんの特殊糸を使う機会がそこそこあるので、
E-刺繍工房で見かけてからずーっと欲しい欲しいと思っていました。
違う物を探していた時に偶然、ミシン館さんで見かけて
迷った末にポチったという話でした。

 

これは買いですよ!!!!!
糸のメーカーや硬さにもよる部分はありますが、
金糸が撚れて度々切れるわ!という方は是非お試しあれ。


↓購入はこちらから↓

misinkan.com

 

私は(株)オゼキさんの金糸を使ってます。
この糸にこの糸撚り防止くんの組み合わせはめちゃくちゃ良いです。
めっちゃダイレクトマーケティングしていくスタイル。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20210720の記録

昨日の暑さが堪えたのか
それとも今日の暑さだけで堪えたのか…。
一日中具合が悪くてくたばっていましたorz

 

腰痛がしんどいしろくに眠れないし。
微熱っぽかったから余計に腰痛が悪化したと思われます。

 

これでまだ7月中旬?
8月になったらどうなるの?
…冷房をつけている家にいるだけでもこんなしんどいのに、
そんな中でスポーツの大会とか狂気としか思えないと改めて思います…。

 

 

 

調子に乗ってポチったブツが届いたので
画像や使用感レポートなどは明日書きます。多分。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20210719の記録

梅雨が明けたからなのか、昨日も非常に暑かったですが
今日はそれ以上に暑い気がします…。
全国的にどこもかしこも酷かったかと…。

 

そんな中、持病で継続して服用しなくてはならないお薬処方のついでに
その通院先でもワクチン接種の予約が始まるので、
まとめてこなそうと午前中に出かけました。
もうね、暑すぎて出かける準備している間に既に汗だくですよ…。

 

 

 

診療開始から1時間も経ってない中で到着して受付に尋ねたら、
もうその病院でのワクチン予約枠が既に埋まり切ったとか…。
そして残っているのは仮予約しかないとか。早くない…?!
今日の朝から受付開始のはずだったような。
もうそれが1時間もせず予定していた全ての枠まで埋まってるとな?!
予約が取れた皆さん…朝早くから開院待ちしてたんですかね…?

 

仮予約も早くてお盆明けだし、名前の通りあくまで「仮」なので
予約枠として必ず確保できているわけではないとのことで。
場合によってはその仮予約の日程より早く接種出来るかもしれないけれど、
摂取日も「明日なら枠がありそうです」といった感じで
前日に確定枠が出来るような、そんな話のようです…。
うーん、それだと予定が入れにくい!!

 

 

 

ひとまず病院での仮予約をさせて貰って、
その上で地域の集団接種の方で予約が取れたら
病院の仮予約はすぐにキャンセルしてね、ということでひとまず仮予約。

 

待っている間に集団接種のページで予約してみたら
ギリギリなんとか枠は取れました…!
予約確定ボタンを押す寸での差で他の人に先手を取られたのか、
一度「予約が取れませんでした」という画面にもなりましたが…。
他の時間の枠が開いていたので、そこで取れました。
処方を待っている間にその予約が出来たので、
そのまますぐに病院の仮予約もキャンセルしました。

 

 

 

すぐさま山羊氏に連絡して、お互いの副反応が出ても大丈夫なように
1週間ほど日程をずらした上でなる早で予約をするよう勧めまして。
ひとまず8月中旬以降にはなりましたが、二人とも予約が取れました!٩( 'ω' )و

 

もちろん接種したからと絶対に感染しないわけではないですが、
重症化しない確率が相当上がるはずなので、
自分のためにも家族のためにも打っておきたいと思いました。

 

 

 

通院帰りに食材の買い物して帰宅してもまだ午前中でしたが、
この暑さに加えて大荷物引き摺って帰ってくるだけでもうヘロッヘロです。
うっかり夕方くらいまで冷房きかせた部屋で転がってました。
気力・体力が回復してからはようやく夕飯づくりと刺繍作業の開始です。

 

 

 

そんなわけで作業話です。
ハスクさん自体にもこれまでのメーカーとは違ったクセがあるなぁと。
最たるものは下糸の残量。
糸も切れてないしボビンもまだ空じゃないのに、頑なにストップしてしまいます。
勿体ないよね、この半端なボビンに残った糸…。
元よりハスク用純正ボビンは普通のボビンより薄い上に、
余り多く巻き取らない設定になっているようなので
ボビンの取り換え頻度もこれまでより増える事は確実ですね…。

 

それから縫い目は表から見てどこも綺麗なんですけど、
何故かレーヨンの部分は裏がちょっとモニョモニョするのは
普通のサテン縫いじゃないからなのか、糸の好き嫌いがあるのか…。
金糸と蓄光糸は超太巻きで買った刺繍用の白い下糸で、
レーヨンは濃い色なので白い下糸だと見えやすいかなと思って
レーヨンと似た色の縫製用の糸で縫っています。
どちらもスパン糸ではあるんですが、細さがほんの若干違う程度…?

 

 

 

また、速度変更をして縫ってみたら特殊糸でもそれなりに調子が良いようでした。
前回の穴あき事件は最速設定だったので…。
速度変更のやり方もちゃんと読んでませんでした。
エアブロー吹いたり設定見直したりと色々やった甲斐もあったのかな?

 

そんなわけでリトライした今日の結果です。

f:id:RufusAries:20210719233342j:plain

f:id:RufusAries:20210719233358j:plain

穴あきやらかした時より綺麗に縫えています(*‘∀‘)
良かった、ちゃんとこの子でも特殊糸は扱えると分かって。

 

ただ、低速にしたおかげでものすごく時間がかかっております…!
綺麗に縫うためだからしゃーないですね。
むしろこういう刺繍中の速度変更が出来るだけでも有難いです。
某メーカーの刺繍ミシンは途中で速度が変えられなかったので。
なので速度が速くても安定して縫えるレーヨン糸と
速度を落とさないといけない特殊な糸を組み合わせて縫えるのは最高です!

 

 

 

そして今回蓄光糸を使ってみて分かった事。
この糸はプログラムスプリットの縫い方には向いていないようです…。
縫い目だけで特色出せるプログラムスプリット、かなり好きなんですけども。
仕方ない、蓄光糸部分は全部サテン縫いにするしかないな…。
細かく針落ちがあった方が安定して縫えるかなと思って変更してみたんですけど、
思っているような理想の縫い目には程遠く…。
一番は速度をかなり遅くするだけで良かったようです。

 

改めてここをサテン縫いに変更して、
明日は違う生地の色でも縫ってみたいです。
ポーチは茶色と赤色(オーダーで1点だけ黒も作りましたが)はやったので、
青や緑なんかでも作ってみたいです。

 

今日は割とマトモに作業話が出来ました(自分で言うなし)。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20210718の記録

唐突ですが、今流行りのマリトッツォというお菓子。
食べたことはありますでしょうか?
私はまだありません。
コンビニでそれっぽい物があったので、山羊氏が買って来てくれました。

 

画像?ないよそんなん!
撮り忘れただけですよ見て速攻齧ってしまったんだから仕方ない!!


とはいえファミマのはシフォンケーキで挟んでいるので
もっと本格的な物(ちゃんとブリオッシュ生地で挟んだもの)は
違うのかなーという気もします。
でもオレンジ風味のクリームはなかなか美味しかったです。

 

え、この話のオチ?ないですよそんなもん。
たまには話題のスイーツとやらにも便乗して見たかっただけです。

 

 

 


今日は日中はオーダーに関するメールの返信を書いたのと
(まだ送信はしてないですが…)、
作業部屋 兼 リビングの、大規模な模様替えをしました。

 

実家で大掃除する都度に「ビフォーアフターの画像を撮っておけば…」と
言ってる立場が言うのも何なんですが。

 

ビフォー状態で撮りたくない。

お見苦しいごちゃごちゃオンラインなので。

 

 

…そして完全には終わっていないという。
家具の移動は出来たので、あとは細かいところを片付けたりして
全体の写真が撮れるようになるといいですよね!!!!!!


画像は辛うじてマシなアフターのみ撮りました。

f:id:RufusAries:20210719014130j:plain

 

 

あとこれまでは床にニトリのはめ込み式コルクマットを敷いてたんですが、
重めの家具が陥没するわ、溝に細かいゴミも溜まるわ、
歪んで綺麗に嵌め込めなくなるわと散々だったので、
この模様替えついでに一斉に取り除きました。
防音のつもりで敷いてたんですけど思ってるほどの効果はなかったし…。

 

 

 

別段、ホームシアターを楽しむ趣味が私にも山羊氏にもありませんが、
ソファーの移動先で考えた時にここにプロジェクター置いてー、
ここにスクロール設置してー、という構想が何故か出てきました。
どうせ大画面で投影してもゲーム画面だろっていう。
開幕で「ゲーム画面を投影したとして、ちゃんと出来るかな?
スマブラとかモンハンとか動きのあるゲームやれるかな?」
という心配しかしてなかった家庭ですどうも!!

 

配置的にはリビングではあるんですが完全に私の作業空間でもあるので、
改めて誰かお客さんを迎え入れる空間ではないなこれ…!

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20210717の記録

ミシン刺繍コンテスト(仮)の打ち合わせに参加させて頂きました。


全員の決めポーズ(?)でスクリーンショットを撮るタイミングあったのに
うっかり撮らなかったのは私ですorz
(参加された方でブログを更新されている人は
 ちゃんとスクショ画像も掲載されてました、偉い)
撮っておけば良かったよ!!

 

 

 

実際この話し合いで何を決めるんだろうなー、
今まで畔柳先生がされていたコンテストの様式と
そう変わりはないんじゃないかなーと思ってました。
が。実際に始まってみると細かく決めた方が良いことが多数。
複数の人が話し合うと色んな意見が飛び交いますね。
新しい事に挑戦すると、新しい問題点がついてきます。
時間の都合で決められない部分もありましたが、
どういう方達でどういう進行していくのかは何となく分かったつもりです。

 

公表されるまで詳細は書かないようにするので相当ぼかしますが、
皆さん色んな人のためのことを考えながら発言されてました。
いいコンテストにしたいので、出来る事はお手伝いしていく所存です。
どこまでは書いていいんだろう。
迷うくらいなら書かない方がいいよな、うん。

 

 

 

Webカメラないのをいいことに、
私はだんまり決め込んでたんじゃないかって?
いやたまには発言してましたよ、たまには。真面目に。
いえ周りは私の顔だけ表示されないのでやり辛かったかもしれませんけど!
ごめんなさいそれでもカメラを設置するつもりはないのです…。
カメラに映ると魂が抜かれる教の信者なので…。
ダメなんですよ、カメラがあると強張るから。

 

これまで誰かとWeb通話や会議自体は散々やってきましたが、
SkypeもDiscordもお互いカメラなしで通話と画面共有のみだったから
カメラの必要性がまるでなかったんですよね…。
なのでZOOMのようにカメラ前提での会議通話というのはかなり新鮮すぎて。
陰の者特有な要素丸出しで最早笑うしかない。

 

 

 

来週にも話し合いがあるので、
そこまでに決められた宿題もこなさないとなりません。
イベント用の作品制作と併せてそちらの作業も頑張ります。٩( 'ω' )و

 

 

 

打ち合わせが始まる前の自己紹介 兼 近況報告(1分間の時間制限アリ)で、
先日のミシン修理の件もぼそっと言いました。

 

具体的にどんな悲惨な対応されたのか気になる方は、
下記の記事をご覧下さい。

 

rufusaries.hatenablog.com

 

もうアタイ、誰かに刺繍ミシン本体をオススメして欲しいと言われても
このメーカーをまずオススメ出来ないし、
買ったとしても公式修理はやめておけと言うでしょうね。
そういう話です。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com