RufusAries

牡羊の魔女がミシン刺繍とかイベントとか日常的なことを書いたり書かなかったりします。

20220524の記録

とりあえず昨夜の微熱っぽさは治まったようなので、
出来る範囲の家事やらなんやらをボチボチこなしてました。
多分昨日の不調はただの疲労が原因っぽいなぁ。

 

 

 

デザフェス会場から搬出した荷物が届き、
オーバースカートの在庫がようやく確認出来ました。

 

で、その在庫を踏まえて間に合う範囲で再生産するべく
生地をポチったのですが…。

 

生地の売り切れが続出orz

 

紫は欲しいけど無理だろうなーとは思ってました。
まさか黒もないとは…!
いや黒は使いやすいから品切れしやすい色味ではあると思うけど!
その分追加もして欲しいというか!!

 

 

 

黒は絶対に汎用性が高いから優先的に再生産したいんだよなー…。
迷った末に、同じ素材の薄い生地の黒を3着分買いました。
同じ素材とはいえど、風合いや重さが変わるけども。
多分、薄い方が光沢感が相当控えめになるかと。
(サピエンツィア魔法学園の夏制服という設定を
 後から生やすか…?とかポチった後に思いました)

 

紫もたった1枚しか作れてないのは悔しいんですが、
上記で書いた黒生地のように薄手で同じ色があればまだしも。
全然違う色味の紫しかないので、諦めましたorz
なので紫生地版は販売済みの1着のみという、超レアです。
制作者もトルソーに着せた画像を
残せていないという程度にレアです。

 

あと青も生地としては品切れでしたが、
商品としての在庫は意外にも3枚あるので
再生産なしでいいかなぁと。

 

 

 

オーバースカートの生地購入ついでに
ジャボタイ用のシャンタン生地も追加で買いました。
残り期間でどれくらい作れるかは分かりませんが、
やれる範囲で頑張ります。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20220523の記録

昨夜は珍しく速攻寝落ちしたまでは良かったんです。


しかし朝5時頃に目が覚めて、ブログ投稿用に
イベント両日での思い出を下書きとして書き殴って、
ある程度満足してから二度寝しました。
二度寝から起きたら15時を過ぎてました。

 

貴重な休みである土日どちらもデザフェスに費やしてくれた
山羊氏はちゃんと在宅ワークしてました、偉い。

 

 

 

起きてからは数少ない作家友達である「晴猫舎」の春野さんと、
もう締め切りの近いイベント申し込み関連で情報共有するべく、
イベント翌日にも関わらず早速通話をしてまして。

 

春野さんも私もそこへの出展に興味はあるので、
過去にそのイベントに出展した事のある
知り合い作家さん達に話を聞いたりして、
各々が聞いてきた話を共有するという大事な機会なのです。

 

 

 

もちろんトレファン用の準備も必須なんですが、
特にオーバースカートの在庫が正しく分からないため
追加の生地をポチるにポチれない!
在庫カウントしようにも搬出に出した荷物は月曜には届かない!


以前ジャボタイ用に買ったシャンタン生地も、
デザフェス準備中で結構使い切ったしなぁ…。

 

なので今日やれる事が割となかったりします。
そういう都合もあって、今日春野さんとお話しするのが
こちらにとって効率的でもありました。

 

 

 

過去の経験から、春野さんとの通話は脱線に脱線しまくって
長話になるだろうなとは思ってました。

 

まさかの7時間半ぶっ通し。

 

…デザフェス開場からほぼ閉場間際までの時間やんけ。


しかもお手洗いへ行くべく5分以下の離脱タイムが1回あっただけ。
その間、無言の時間が全くなくて
双方のエンドレストークが交わされるとか凄くないです?
(どっちかと言えば春野さんの話が多かった/この人の喉凄いな!)

 

そして連日の接客対応のおかげで、
普段はダメダメな羊さんのお口も今は良く回ります。
ただし喉の違和感は目が覚めた時からあったけど!

 

 

 

楽しい話題のみではなく裏話的な内容もありましたが、
まだまだ話題は尽きないな!


楽しいんだけども途中で「あー、そろそろ夕飯作らな…」
と思いつつ話題の途中で腰を折るのもアレだしな、
と思ってたんですよ。
何ならタイミングを見て「もうぼちぼち…」
って流れもあったんですよ。

 

春野さんの屋号が「晴猫舎」さんなので🐈として、
羊さんは文字通り🐏での会話が下記の通り。

 

🐈「あ、じゃあ最後にこの話だけさせて!」
話の主軸から楽しく脱線
→🐈「ごめんもう切るって言ってたのに!」
→🐏「あー、じゃあこっちも思い出した話を共有だけさせて!」
流れるように脱線…

 

というお約束な展開が終盤にありました。
夕飯の支度とか気にしなかったら
もっと止まらなかっただろうなぁ…🤔

 

 

 

ところで通話中から腰が痛いなぁとは思ってたけど、
多分昼に飲む薬を飲み忘れてる気がする…。
気づいた頃にはもう夜の服用時間間際っていう。

 

腰の痛みが酷くて山羊氏に頼んで、
寝室までいつもの薬と水分を持ってきて貰ったりして
安静にしてました。

 

後々に何か悪寒はするけど布団をかぶると暑苦しくて、
暑いと寒いがグルグルしてきました😵
熱を測ったら37度とそこまででもないんですが、
熱を出すって久々な気がするから暑く感じるのかも?

 

 

 

デザフェスで人混みがある中を2日間出展したので、
普段よりも新型コロナの感染リスクも高いですし。
もちろんコロナじゃないと良いんだけども…。
こればかりは何とも言えませんな。

 

むしろ昨日までの疲労に今日の7.5時間通話と、
普段しない事を連日やったのが
キャパオーバーしてるだけなら良いのだけども!
ていうか楽しい事三昧でも体は悲鳴を上げるもんだよねそりゃ!
自業自得なので大人しくします、はい。

 

食材の買い物に出ないとなぁと思うんですが、
腰も痛いしコロナ感染の可能性もあるしで
たまにはネットスーパーを利用しようかしら…。

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20220522の記録

DESIGNFESTA vol.55、2日目です。
今日も箇条書きで書き連ねていきます。

 

昨日の記事も読んで頂けると嬉しいです('ω')ノ

 

 

 

【チェックイン後~寝起き編】
・ホテルにて充電用のコンセント類を
 ブース内に置き忘れた事に気付く。
 その結果、後の悲劇を生む事に…。
・会場内で何度やっても充電が出来なかったクレカ決済端末。
 ホテルであーだこーだ奮闘した結果。
 まず使ってたケーブルに難ありだったり、
 ケーブルが良くてもPD対応の充電器じゃないとダメだった模様。
 そりゃ何度抜き差ししてもダメなわけだ…!

 

・ホテルのベッドが良いマットレス
 使ってるのもあるだろうけどさ!!!
 横になっただけで快適な硬さと柔らかさが両立してて、
 痛みが出ない…?!と驚いたもんよ…!
・そのため、本気で腰痛対策のマットレス買うか凄い悩む。
 自宅のマットレスと比較して寝心地の違いがありましたね…!

 

国際展示場駅を出て真横のホテルで泊まってたので、
 電車の移動もないしと舐めプしてたら時間ギリギリになりました。
・でも9時まで寝ていられるの、精神的余裕が物凄い。
・あとQPコーワαチャージ(ゼリー飲料のやつ)は
 まじで疲労回復に効くかもしれない…!
 寝る前に飲んで、起きたら割と体が軽かったです。

 

 

 

【開場後編】
・本当に微妙にですが、昨日より配置変更したり
 昨日出せなかった既存作品を出せました。
 隙間が出来たら埋め尽くさないと気が済まない貧乏性です。
・ちぴょさんもレイアウト用小道具を持参するという、
 昨日の経験を踏まえた早速の対応。さすちぴょ。
 やっぱりただ平置きするよりも小道具を持って綺麗に飾った方が
 見映えが良かったです。
・そうして1日目と配置に違いがあるのだから、
 2日目スタート時の写真撮ろうね羊さんや。

 

・今日で売り子対応が2度目ながら、手慣れた接客をこなせる
 ハイスペック売り子さんに来て頂きました!
 彼女にも赤生地×黄色糸刺繍のオーバースカートと
 赤いジャボタイ着用で接客して頂きました😍
・写真…!
 何で売り子さんの写真撮らんかったんや私…orz

・売り子さんのスラっとしたお体に、
 パニエで膨らませたロングスカートが
 うちの新作に物凄い合ってて、最高に可愛かったんです!
 お客さんからも「えっ、これ売り物なの!?」と驚いて頂ける、
 見事な着こなしだったんですよ!お世辞抜きに!!
・昨日の売り子ちゃんはかなり小柄に対し、
 今日の売り子さんは高身長モデル体型と身長差が凄いです。
 むしろそんな両極の身長の方に着て貰えたおかげで、
 着用イメージが分かりやすいというか!

 

・朝から会場内の自販機がどこも品切れ多発で、
 水分を買うのに難儀する
 (辛うじて残ってるのが飲める人が限られがちな
 ブラックコーヒーとかだけしかない事もしばしば)。
・飲み物の補充は昼頃からちらほらあったそうですが、
 それでも売り切れ表記は結構見かけた気がします。
・こういう大型会場の催事でも、早朝の時点で補充しないんですね…。

 

 

 

【開場後編】
・お客さんの流れは昨日に比べたらかなりまったり進行。
 昨日はデザフェスガチ勢や常連の方々が度々いらしてましたが、
 今日はその流れはかなりマイルド。
・その分、雑談に時間を割けたのは良かったですね。
 おはなしするッピ!😙(タコピー感)

 

・ちぴょさんの作品を昨日よりも見えやすくした甲斐もあってか、
 興味を示して下さるお客様が増えました。
・お触り可能なアートドールのサンプルも関節を動かしながら説明すると
 仕様にびっくりする方ばかり。
・いや私も構造どないなってんの?と気になってるんですけどね!
・おかげで名刺も度々補充したり。

 

・魔女装備着用により、威圧感で遠巻きにする方と
 こっち側の方が寄りやすくなる落差が凄い。

・上のお写真はにゃんことどーる様(@yuki_dolls)に頂きました🙏
 使用の許可もありがとうございます!!!!!
・無邪気なお子様による「この人だれー???」という問いに
 「私は何者なんだろうなぁ…?🤔」と返答に詰まる。
・常連の方からは「この魔女、やたらと庶民派過ぎる」とお褒め頂く。
 現代の魔女ですもの、ファミチキの話の一つや二つしますとも。
・というか喋らせるとひたすらボケに徹するため、
 非人間な見た目に反して庶民感丸出しな残念さが際立つのは仕様です。
 ギャップ萌えと言って!

 

・せっかくなのでいつも訪問して下さってる方々に
 今後どんな刺繍アイテムがあったら良いかをお尋ねしてみました。
 リプライするより直接の方が言いやすいかなと。
・帽子、文庫本より大きめのブックカバー、
 腰から吊り下げるブックバンドなど色々ご提案頂きました!
・そのため、「それもいいなぁ!」「その発想、素敵!」など
 私の中で作りたいリストが増え続ける。
 既にいっぱいあるのに!

 

・ちなみに今日は今日でファッション関連の方から名刺を頂いて、
 主催されている企画について軽くご説明をして頂いたり。
 え…?ファッション、ショー…?😲
・表面上は取り繕いましたが、今日は頑張って内心で叫ぶに留めました。
 不審者ムーブは控えめに。
・え、だって服飾系を扱ってる作家さんとか
 南館4階にいっぱいいましたよ…?
 よく雑貨カテゴリの西館Jエリアを回られてたな…!

 

 

 

【反省編(主にオーバースカートの話)】
・前面の編み上げでサイズ調整可能な
 性別を問わないフリーサイズとして作ったものの、
 やはり男性の方にはリボンが短か過ぎる事も。
・編み上げを外して刺繍ベルトでの着用も出来るとはいえ、
 途中にある真鍮リングがベルトループに通しにくい
 デメリットもあるので…。
・ならば編み上げではない、大柄の方でもスカートとして使える
 別パーツの需要もアリ?
 残り期間で制作出来るかな…?

 

・あと片側マントや左右対称に羽織ったマントとしての
 イメージ画像も撮るべきだったよねとも。
 次回に向けてその辺を用意しておくべきですなぁ…。

 

・そしてどの配色が残ってるかをお客さんにも見せられる、
 簡易ポスターとか作れば良かった…!
 売れた側からsold outのシール貼り付ける感じのアレ。
 着用イメージとしても印刷した物を見せる方が分かりやすいしね!
・ホテル宿泊だと初日の反省を踏まえたそういう臨機応変な対応が
 出来ないのが難点ですなぁ…。

 

 

 

【反省編(主に機材の話)】
・レジアプリのモニターとして使っているAndroidタブレット
 常に電源供給しないとすぐ減る中古のポンコツなのですが、
 その供給元であるPD対応モバイルバッテリーの電池残量が不足して
 タブレットが虫の息。
 やべぇレジアプリが使えなくて在庫管理出来ねぇ!
・冒頭の悲劇とはこういう事でした。はい。
・あれだね、もうPD対応モバイルバッテリー…もう1個必要だね…。
 自宅のみの使用だと気にしないけど、
 使ってる機材がPD並みの電力が必要なのか
 スマホ充電と同じ電力(PD非対応)で充電出来るのかは
 ちゃんと見ないとあかんわ…!

 

・あとポンコツAndroidタブ…読み込みが遅いためか
 サムネ画像の表示が遅いだけならまだいいさ!
 商品ページを上下にスクロールしようとスライドしたら
 サムネをタップした扱いになって、
 タップ扱いになった作品が購入一覧に追加されるっていう。
 (追加される都度に消去しています、ご安心下さい)
 おぉう…ポンコツの弊害がここにも出るのかorz

 

・同じPD対応モバイルバッテリーを消費してただけあってか、
 クレカ決済端末は使えるようになりましたので、
 今日は魔法のカード使用でのお買い物に対応出来ました。
・そこだけはホテル内で奮闘した甲斐があったわ。
 主に山羊氏がやってくれたけど!

 

 

 

【牡羊ブース脱走編】
・夕方頃には接客に慣れたと思われる、
 そして売り子を任せられる人員が二人もいるのだもの。
 他所様のブースに買い物行くなら今しかねぇ!!!
・大丈夫だろとか思ってました、
 西館→南館への移動で迷うとかないだろうと。
 盛大に迷いかけたので、確実に行けるであろう
 迂回ルートで行きました。
 歩数が!!!増える!!!
・…と思ったんですが、帰宅後にスマホのヘルスアプリにて
 2日目の歩数データを見たら9,000歩も行ってなかったようで。

 

・それでも西館に戻ってくるときには足ガタガタで!
・ふと、人魚姫が魔女に声と引き換えに足を手に入れた時には
 常に激痛に苛まれながら歩いていたという話を思い出しました。
 いや自分が魔女なんですけども!
・ただ単に運動不足&厚底の靴で歩行に不向きってだけなんですけども!

 

・休憩交代前とかに買い物巡った売り子さん達が
 「西館と比べて南館めっちゃ涼しい」とか
 「西館は空気の淀みが凄い」とか色々言ってましたが、
 行ってみたらマジだわこれ。
・特に南館1階は風が通り抜けるので涼しさが段違い。
 逆に我々のいる西館Jエリアとか、
 西の中でも空気の逃げ場がないので余計に暑いっていう。
 換気とかで各所のシャッターを数センチでも空けてくれたら
 まだ違うだろうに!
・とはいえ暗いエリアは暗さを確保するために
 シャッターを開けられないのは仕方ないけど、
 Jエリアまでは開けても良かったのでは…?

 

・あとキラキラ具合が段違い。
 南館は西館と比べて天井が低いので照明が近かったりするので、
 物理的にも明るさが違うんですよ。
・南館はカテゴリもアクセサリー系や服飾系の作家さんがメインなので
 女性客が多くて、そういう意味でのキラキラ感が凄かったです。
 東京の駅で例えるなら渋谷、原宿、池袋とか
 なんかそういう感じのアレ。誰か分かって!
SNSで言うところだと、インスタやTiktokとかそういう感じ。

 

・我々のいる西館の暗いエリア側に行くほど
 混沌やらごった煮感があるので、
 スラム街とか中野駅とかの例えになりました。これは酷い。
SNSで喩えるならTwitter
・混沌とか澱みとかボロクソ言ってますけど、
 こっちの雰囲気の方が隠の者には居心地がいいんです。まじで。

 

・下調べ不足とか時間配分ミスで
 行きたいところを全部は回りきれなかったけど、
 絶対買うぞと決めてたところは達成出来たのは良かった…!
・行きたい所が撤収早めたりとか、
 いても欲しかった作品が売り切れてたりしてないかとか
 ヒヤヒヤしましたが、幸いにも残ってました!
・つい長話で滞在してしまい、30分そこそこで自ブースに戻るつもりが
 ガッツリ1時間オーバー。
 新手のスタンド攻撃を受けたとしか思えない…ッ!!

 

・偶然立ち寄ったブースでの雑談でもBloodboneをオススメされる。
 みんな大好きかよ!!😂
 そこまでオススメされたら気になったので映画版だけでも見てみたいです。
・元よりゲームとしても興味がなくはなかったけど、
 やっぱりフロムゲー=鬼畜難易度の認識しかないんで、
 プレイスキル皆無ウーマンには手が出しにくいんだよ…!

 

・うちのブースを訪れる方で私の好きな作家さんの作品を
 身につけてる人の多さが凄い。
・元より他所様の作品はそこまで詳しくないので、
 推し作家さんや特徴が分かりやすい作家さんとかしか分からないけども!
 そんな疎い私が「これ◯◯さんの作品だ!」
 と気付く頻度が度々ありました。
・分かる範囲ではファンタジー系やスチパン系のどちらも多いです。
 そこに知ってる作家さんの作品を身につけた方が来られた日には
 「私もそこの作家さん推しですよ!」って思うと
 親近感が湧くというか!

 

・なので2日目に推し作家さんのブースへ伺った際に
 「あなたの作品を装備してうちのブースに寄られる方が
  ちらほらいらっしゃいましたよー😊」と言うと、
 「うちにも羊さんのとこのベルトやポーチ付けてる人が
  ちらほら来られますよ!😆」
 という双方共に嬉しい共有なんかもしてたりします。
・それにしても推し作家さん方に私の作品も
 ぱっと見で分かって貰えてるの、嬉し過ぎるんじゃが!

 

 

 

【撤収作業→帰宅編】
・撤収は並べた物が多過ぎので時間がかかるのを見越して、
 18時半頃から開始しました。
・設営よりは断然スピーディーな片付けでしたが、
 やはり始まる物理テトリス


・何が素晴らしいって、折り畳みコンテナ1個分を
 空に出来たって事よ!!!
 嵩張るベストやオーバースカートが売れたのがでかい!
・ただそれはそれとして搬出分の発送代がめっちゃ高い。
 ヤマトさんに比べて佐川さん高いんですよね…。
 でも搬出は佐川さんしか選択肢がないので…。

 

・うちもルークさんも合同出展する事で
 得られる便利な要素(主にブース内通路を共用化)があったので、
 また今後も合同で出るかもしれません。
・ルークさんはレザー技術が凄い作品を出すだけでなく、
 とても気さくな面白お兄さんなので、お話しすると楽しいぞ!!!!
・こんなに長くお話したのは初めてでしたが、
 出展あるある話の事といい共通の話題も多くて
 価値観が近いのが良く分かったので、合同で出ててもとても気が楽でした。

 

・ちぴょさんは作風(ジャンル)が我々の傾向とは異なるので、
 次は単独で出展するかも?との事でした。
 確かにフィギュア系のカテゴリで出た方が
 彼女の作品はもっと注目されたと思う。
・そうなったらご一緒出来ないかもなのは残念ですが、
 今回の合同出展で得られる経験値があったようなので良かったです。
 初回からソロ出展するよりは、合同とかのお試しで出る方が
 難易度も低いかと思いますし!
・少なくともちぴょさん分の作品は販売数と残り在庫数が一致したと
 会場内で確認して貰ったので、
 盗難や紛失といったトラブルもなく良かったです。

 

・撤収作業中から予期せぬ場所で度々春野さんに声をかけられるなど。
 世を忍ぶ仮の姿とかモブみしかないのに、良く気付くなこの人!
 特に会場から駅に向かう夜の外でも見つけられたのはホント凄いわ。

 

・長時間の電車では全く座れず、足裏の痛みがヤバい。
・バスでは幸いにも座れましたが、本数が少ないので
 待ち時間が立ちっぱなしなのが一番キツかったですね…。
・今日は腰よりも足の痛みの方が凄まじかったです。

 

・コンビニでお寿司を買って帰って食べたら気が抜けたのか
 一気に疲れが出ましたので、風呂入ってアイス食べて速攻寝ました。
・お寿司のネギトロの上から容器上にこぼれたネギ1個を
 食べただけで美味しさに感動。
 普段飲んでる麦茶を飲んでも感動。ヒンナヒンナ🙏

 

・そう言えば1日目の会場内では何も食べてなかったんですが、
 2日目もホテル内で菓子パン1個を食べてからは
 全く食べずに自宅までよく耐えたわ…。
・他の出展者さんも会場内で全く食べてないとか、
 昨夜も全く寝てない(寝ても2~3時間)とか、
 そんな生活リズムガタガタ民ばっかりとか
 どうかと思うんだ!
 (人のこと全く言えない)
・昨日に比べて、閉場後から水分だけはガブガブ飲みましたね。
・昨日のホテルチェックイン前に「明日の朝食べる用のパン」として
 買っておいた菓子パン2つの内、食べなかった1つが
 カバンの中から潰れて発見されました。
 イベントあるある。

 

 

 

【今後の出展予定編】
・まず開催まで2週間を切った、
 大阪のトレファン2に向けて頑張ります。
・その後は7/24の星森魔法市ですね。
 以降はまだ未定です。
 いい感じのファンタジー系イベントがあったら出たいです。

 

・次回の11月開催(閉場時の放送で何日って言ってたんですが、
 「今年も秋開催あるんだヤッター!」って思ってたら聞き逃しました)
 デザフェス56も申し込む予定です。

 

 

 

当ブースへお立ち寄り頂いた方、
出展された作家さん、お疲れ様でした!
やっぱりデザフェス出展は楽しいです😂

 

2日間で頂きました差し入れのお菓子類は
その日いたメンバーで分け合っております。
ありがとうございます🙏


そのため画像の中に含まれてなかったり、
発送用荷物にいれてたりする物もあったりします。
全部を画像に載せられなくてすみません。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20220521の記録

DESIGNFESTA vol.55。
J-88、89にて両日の出展をしておりました!

 

 

デザフェスは開催時間も長いし個性豊か過ぎる人だらけなので、
内容が濃くなるのはほぼ必然ですが!
案の定色々あったので思い出せる範囲で箇条書きします。

 

 

 

【移動編】
・相変わらず寝てねーわー辛ぇわー!
・始発レベルの出発時間だからとしっかり寝ようと思って、
 ちゃんと金曜22時には布団に入って
 スマホも握らず消灯してたんですよ?
・安心と信頼の腰の痛みや、ブースでの什器配置想定、
 忘れ物がないか考えてたら起床予定時刻でしたグッモーニン🤗

 

・電車で座れたものの、既に腰と尻に鈍痛が走り続けるなど
 会場に着く前から不穏な予感。
・ホテルに預けた荷物をブースまで運ぶだけで体力残量40%を下回る。

 

 

 

【設営編】
・設営ってどうやるんだっけ????🤔
・物が多い(※出る都度に増える作品数)上に合同出展なので、
 一層作品を置く場所がなくて前回よりも難航する。

 

・本日、人生最多の「オ˝ア˝ーーーー」という大変アレな悲鳴を度々発する。
 荷物の上げ下ろしとかで力仕事するとすぐこれよ…。
・私の場所が定まらないせいでちぴょさんの作品が
 なかなか置けないのほんとごめんなさい🙇‍

 

・気のせいか、お向かいとの間にある通路がいつもより狭い気がする…?
 お互い設営で荷物を広げてたら歩く余地がないというか、
 すぐぶつかりそうというか。
・開場後に会場内を彷徨い歩いた山羊氏曰く、
 Jエリア全体はどこもそんなもんだったけど
 AやBエリアなんかはもう少し広かったと思う、との事でした。まじか。

 

・運営「土砂降りの中で待機してる一般参加者が
    いっぱいいて可哀想だから、
    入場を10分早めるやで!すまんの!」
 我々「😱今言うなし!!!(10:40頃)」
・まぁその10分前倒しがなくても間に合ってないんだけどさ!!!

 

・持ってきた作品の半分くらいは表に置けてないですね…orz
・魔力測定器も置けないので諦めました、ごめんなさい🙇‍
 置ける場所の都合もあるけど、そもそも配送時の衝撃で
 機材の配線が豪快に外れてる気がする。

 

 

 

【開場後編】
・初っ端からオーバースカート目当てのお客様を
 大変お待たせする不手際(設営終わってない)。

 

Twitterでお隣であるJ-87の番号で検索しても
 今回のデザフェス作家さんとしてはヒットしなかったし、
 設営時間にも来られないので空きスペースかと思ってたら、
 開場後にそこの作家さんが一般参加として来られました。
 申し込んだものの、諸事情により出展はしなかったとの事。
・そのため、J-87の両隣及び背面のブースの方へ
 「そのスペースも使って構わない」と許可を頂きました。
 (なのでJ-87さんの背面側のブースさんやうちも、
 そちらのブースを一部使用させて頂いている画像があっても
 ブースの方の了承を得ているので問題はございません)
・わざわざ隣接のブースへ許可のお話されるとか丁寧過ぎでは…?!

 

・今回の合同出展している「LeatherCraft Luke」のルークさんと
 出展あるあるで大変盛り上がる
 (机に隙間があったら作品を置いてしまうとか、
 アクセサリー系の小さい作品メインの作家さんは
 搬入がコンパクトで羨ましいとか、
 搬入に段ボール使うと汚くなるから折りコンがいいぞとか、
 遠征しても名物食べるどころじゃなくて
 結局コンビニご飯しか食べてないとか、
 そういう時にコンビニで買った食べ物が
 胃袋の容量を見誤るのがお約束とか、
 あるある話が止めどなかったですね)。

 

・接客対応が頻繁で魔女装備へ着替える暇がなくて諦める。
 明日から本気出す。
 なので一日中、世を忍ぶ仮の姿での対応でした。
・序盤から15時まではベテラン売り子ちゃんとの接客なので
 割とお任せしてました。
・作品の使い方の説明をしたくとも、
 家族以外の人類と話すのが久々過ぎて全く口が回らない。
・売り子ちゃんの接客対応や使い方説明を見て覚える制作者。
 誰のブースなんだこれ。
・本日最も多用した説明セリフが
 「(ご希望の色味が)そこになければないですね」。
 某100円均一かな?🤔

 

・ちなみに今回の売り子ちゃんの装備は
 うちのサンプルを身に纏って貰ったので、
 着用例としてお見せ出来たし統一感あって良きだしと
 いい事づくめでした。
 可愛いおなごに作品をフル装備して接客して貰うとか最高かよ👏


・画像掲載は売り子ちゃん本人に許可を貰っています。
 見て下さいよコーディネートがキマり過ぎてて可愛いですよね!!!!!
 オーバースカートのアピールも兼ねて、
 ちょいちょい通路側での接客を多めにして貰いました。


・そしてこの作品サンプルを多数身に着けた
 ガチ装備の売り子ちゃんを見たお客様から
 「作家さんご本人ですか?」と訊かれる事数回。
 残念、ブースの奥で呻いてる不審人物が作家なんだな!

 

・「Twitter見ました」と言う方が度々来訪。
 大阪のライファン勢からのオーバースカートへの興味が
 私の想像している以上にあるらしくて、盛大にオギャる
 (キャパオーバーして処理不能からの幼児退行)。
・夢…?これは夢なの…?

 

・寄って下さる方で過去に買ったうちの作品を装備して
 会場を闊歩する方々のなんと多い事か…!
・特にポーチとベルト、試験管ホルダー率が高いの嬉しい😊
・うちの作品で固めたコーデで
 最早RufusAriesの回し者か???という方まで。
 しかも複数名。
 マージンとか何もお支払いしてないのよ…?
・1点でもコーデに取り入れて貰えるの嬉しいのに、
 多数使ってくれるのを直接見られるのは、
 やはりイベント出展ならではの醍醐味😭
・製作者の喜ぶ事ばかりしてくれる常連の方々がいっぱい訪ねて下さるの、
 私は前世でどんな善行を積んでたんだろう?
・購入後に「ここで装備していくかい?」で
 そのまま着用される方も多々。
 宣伝にもなるしウキウキで着用する姿を
 直接見られるのは嬉しいしかないです🙏

 

・オーバースカートを作ってる時から
 「マントっぽく羽織れたりしないかなー」
 とはぼんやり思ってはいましたが、
 実際にその着用方法を気に入られて購入された方も。
・その時は左右対称に羽織るのではなく、
 左肩にスカートの背中心を引っ掛けて
 脇下からベルトで固定する着こなしを見て
 「大いにアリ👍」と思う羊さん。
 新しい着こなしを提案して頂けるのも有り難いです🙏
・その試着を隣で見ていたルークさん曰く、
 「Bloodborneにいたわ、こんな服のキャラ」。
 Bloodborneは知らなかったけど、貴族っぽいキャラだというのは
 何となく分かりました。
・そして世界観の良さからさり気なく勧められるBloodborne。
 フロムゲーはどれも鬼畜難易度じゃんよ!!

 

・ところでオーバースカートをマントとして着用するための、
 胴回りで固定出来るアイテムとかあったら良かったよね。
 会場で男性からのマント需要が高かったり、
 その用途で買われた方がいたので尚更。
・そして片側マントとしてや左右対称に羽織った
 イメージ画像も撮るべきだったよねとも。

 

・ちなみにこのオーバースカート。
 本日の購入者様の男女比で言うと、男性の方が多かったです。
・もちろん性別不問で着られるデザインやサイズ感を意識してましたが、
 比率の多さは意外でしたね。
・「オーバー”スカート”」という表記や、
 着用例を撮った時のトルソーが女性物で
 アンダースカートを着せていたため、
 男性には抵抗感が出てしまうかなー、
 性別不問と書いてはみたもののどうだろうなーと懸念してたんですよ。
 杞憂でしたね!!!!!
・むしろ男性の方が早々と買って下さってたおかげで、
 「こちらの商品は既に男性の方が多数購入されてますよ!」
 という宣伝文句も言えましたし!

 

・以前「久遠の双翼」オーダーをして下さった方も
 立ち寄って下さりました…😭
 ありがとうを言いたいのはこちらなんだわ!
 差し入れまて頂いてリアルに手が震えたんだわ、
 決してカフェイン中毒の震えじゃないんだわ!
・しかも訪ねて下さる前にパフォーマンスステージで
 出演されてたとの事で、演者さんとは知らなかった…!
 事前に知ってたら見に行きたかったですorz

 

・ちょっとお買い物したいと思ってたのに、
 結局はお手洗いのために5分未満しか
 ブースを離れなかった引きこもり属性。
 あれおかしいな…?
・売り子ちゃんに「早ァ?!!!」と驚かれました。

 

・売り子ちゃんが休憩に入るため接客対応を
 ちぴょさんと交代してからの1時間内で、
 濃いキャラのお客様が3組続けての来訪。
・ちぴょさん「…いやー、デザフェスって凄いですねぇ…」
 いやこの3組様が群を抜いて濃過ぎただけだよ。

 

 

 

【反省編(主に機材の話)】
・めっちゃ嵩張りながら持ってきたものの、
 机に置けない魔力測定器。
・何故か充電出来ないクレジット決済端末
 (端末の充電待ちで相当お待たせしてしまったのに、
 結局使えなくて申し訳ない限りorz)。
・更に値札シールを読み込みしたりしなかったりするスキャナー端末。
・値札シールを読み込んで在庫カウントを楽するために導入したのに、
 読み込み不具合もあって全部をきちんとレジアプリに反映しきれてない
 ハイパーダメダメ具合。

 

・もう帰ったらまた頑張って手作業で在庫数を数えますさ…orz
 何のために嵩張る荷物を発送したんだろうね…orz

 

 

 

【反省編(その他の話)】
・何度も来て頂いてるのは分かってるし、
 Twitterでフォローやいいねして下さってるのも分かってるのに、
 お名前が出てこない脳味噌の不具合。
違うんです何て読んだらいいお名前なのか
 分からない場合もあるんです…!(言い訳)

 

・「(4月中旬~GW明けまで)Twitterの更新が途絶えたの、心配しました」とか
 「(刺繍ベストを見て)これTwitterに掲載されてました?」
 というお声から宣伝不足を多々痛感…!
・言い訳させて下さい、
 宣伝と制作を均等にこなせる作家などいねぇと(偏見)。
 作家は作ってナンボ…いや宣伝のデカさは
 オーバースカートでめっちゃ体感したから次回から頑張ります😓

 

・15時過ぎてから昼の薬を飲み忘れてた事に気付くなど。
 設営からここまでいつも以上に痛いのは
 設営や接客で動き回ってるのもあるけど、
 薬の効果切れもでかかった…!
・飲んでしばらくしたらかなり痛みが引いて楽になりました。
 やはりお薬の効果は偉大。

 

 

 

【絶叫編】
・作品に興味持って頂いたご夫婦へ商品説明してたら
 奥様が名刺を用意し始めるムーブ…いや待てよ?
 アタイの直感が告げているッ…!
 「この人、大阪で委託販売店をやっている方では?」と…ッ!
・名刺入れから見覚えのあるロゴがチラ見えした瞬間に
 「待って、ちょっと深呼吸させて下さい!!!」
 と遮るメンタルチキン。

 羊なのに。
・直感の通り、大阪のトレファン2出展の翌日に
 立ち寄ってみたかった委託販売店の方でした。
 立ち寄った時にお話し出来そうなタイミングがあれば
 あわよくば委託枠が空いてないかを伺えたらなーとか思ってました。

 

・上記の通り行くつもりでいた事などを伝えるも、
 自身の興奮度がすご過ぎてちゃんと日本語が出来てたか
 怪しくなってきた今更。
オギャーとかホァーッとか
 人類にあるまじき絶叫を度々した気がする。

 蛮族でも入れる委託店ってありますか?
・まだ正式に確定はしてませんのでぼかし気味に書いています。
 詳細は後々にDMなどでやり取りさせて頂けるとの事で…!
 いやはや偶然って凄い🙏

 

 

 

【ホテル宿泊編】
・ホテル真下のコンビニレジが怒涛の混み具合。
・ホテルチェックイン列が最大手。
 さっきのコンビニ渋滞もだいたいここの宿泊客でしょう。


・疲れてるのに眠れない。
 おかしいな、昨夜も細切れにしか眠れなかったから
 布団を前にしたら速攻寝落ちすると思ったのに…。

 

・山羊氏が会場内で買ってきてくれたカヌレが美味しかったです、
 紅茶味は想像通り大変美味でした。
 焼き菓子の紅茶味にハズレなし!

 

 

 

【今後の制作予定編】
・衣服を扱う作家さんはいっぱいいるでしょうが、
 ファンタジー路線で刺繍満載な衣服はあんまりないのかも?
 他所様のブースを全然回れてないから想像でしかないのですが。
・宣伝により注目して頂いたオーバースカートはもちろん、
 前回ほとんど動きがなかった刺繍ベストが今日だけで
 続々売れていくあたり、衣服需要はあるかも?
 (ベストは大小それぞれラスト1枚になりました)

 

・マントやケープもいいなと思ってたけど、
 ご要望が何度かあったコルセットも
 また新しいデザインで作りたいなぁ。
・でもベルトも違うデザインで金糸じゃない刺繍でも
 作りたいなぁと欲を出すなど。
 コーデで金糸が浮いちゃう場合もありますし。
・やはりサイズフリーな村人の服っぽいのとか、
 サーコートみたいな上から被って腰で留めるタイプの
 フリーサイズな装飾服とかも作りたい…!

 

・そして衣服路線に力を入れると在庫が嵩張る予感しかしねぇ!

 

 


【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20220520の記録

イベントまでに絶対にやっておかなきゃいけない作業内容として、
レジアプリへの新作分を登録しました。

 

あとサムネ画像も画像があるものは1作品ごとに
編集ページを開いてアップロードしました。
歯抜けなのはいい感じの画像がなかったやつです…。


一応これがあった方が見やすいかなと。
サムネ画像上に商品の文字も書いてあるんですが、
名前が長いと文字が見切れるので色の名称はだいたい見えないし!

 

あと万が一、スキャナー端末から値札シールの
QRコードが読み取れなかった場合は、
タブレット画面のアイコンを押す事で商品購入の手続きが出来ます。

 

 

 

それからレジアプリへ一括登録も出来るものの、
csv形式の内容がテンプレとアップロード先で微妙にズレてるのか
思った通りに登録出来ないし!
ヘルプも内容が古いのか参考にならんし!


なので名前とカテゴリだけは一括で登録できたけど、
個数や値段は全部手入力で直すという微妙に不毛な作業でした…。

 

 

 

あと念のため、転売・ライブコーマス禁止用POPも作成しました。
アクセサリー系の作家さんでこれに遭遇する事が多いらしいんで、
うちみたいなブースには来ないとは思うけど、念のためです。

 

禁止のPOPを掲げてないブースさんがあったとしても、
デザフェス運営からダメだとお達しが出てるので、
そもそもやったらあかんです。

 

 

 

これで思いつく限りでやるべき事は全てやった…はず…?

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20220519の記録

今日は主にジャボタイの制作を進めてました。
全部の完成はデザフェスには間に合わないかもしれないけど、
進められるだけ進めます。

 

オーバースカートはちゃんと宣伝した甲斐あってか、
割と興味を持って下さる方が多そうで嬉しい限りです。
もしデザフェスで売れてくれた分はトレファン2に向けて
再生産とかもしたいんですけども。

 

ですが残り2週間で生地発注から刺繍・縫製があるとなると、
間に合っても1~2着が限度ですね…。
ジャボタイだったらある程度の枚数はいけるとは思うんですが。

 

 

 

それにしてもジャボタイもちゃんと宣伝すれば良かった…!
いえちゃんとトルソーに着せてちゃんとした商材画像を
ある程度のカラバリで撮れば良かったなぁと。


とはいえ実際に撮ろうと思うと1点物状態で面倒なので、
積極的にやりたくないんですけども!


作品のカラバリを作るのは楽しいんですが、
撮影とかで考えると非常に憂鬱。
なので委託先とかに置いて貰う場合は画像の撮影頻度を下げるべく
同じ配色の物を量産しがちです。

 

 

 

ところで学生時代のテスト前に掃除をし始める行動って、
テストに限らずリミットが迫れば皆さんよくやるかと思います。
…あれ?やらない?

 

そのためかイベント間近な割には作業部屋どころか、
家全体が割と片付いてたり、
普段やらないような掃除もしてたりします。
いやー、気になってたところも掃除出来たわー(達成感で満足気)。

 

 

 

今回の作業は割と前からあれこれ詰め込んだおかげで
大型新作(オーバースカート)も出来たし、
絶対必須の作業も2時間あれば終わる見込みだし?


値札制作とかもそんなに時間かからないと思うので、
今回は相当ぬるめの作業密度です。
いつもだったら悠長にブログ書いてる場合すらないでしょうしね!

 

というのも、以前よりも腰が痛いので
長時間の作業が出来なかったりするため、
残り期間で出来る配分を相当落としたりもしてました。
特に4月~5月上旬あたりでガッツリ作業しまくってたから
今そこまで頑張らんでも大丈夫だなという心の余裕があります。


余裕がある内に当日にちゃんと生きていられるか、
接客していられるかの体力温存を優先するべし…!

 

今みたいな直前よりも、むしろ出展1か月前とかが
取捨選択(残り時間で何が作れるか・何を諦めるか)で
一番考える事が多いから、その時期のがしんどかったかも。

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com

20220518の記録

腰痛対策に買ったマットレストッパーを撤去して数日。

 

寝付けるまでが物凄い時間がかかってます。

 

ほぼ4~5時間はひたすらポジション模索でもぞもぞしてます。
まじでこんな生活リズムしてたら
普通の定時勤務が出来やしねぇと思いましたね。

 

枕もひしゃげて高さが微妙だったり、
髪の毛が鬱陶しいとかで安眠ポジションが定まらないって要因も
大いに絡んでるとは思うけど!

 

あとイベント直近で考える事や翌日やるべき事で
思考回路がフル活動してるってのもあるだろうし!
そして元より寝付きは大変よろしくなかったけど!

 

それが一層ダメになってるなぁと。

 

一概にマットレスのみの話ではないとは思う、
でも寝心地はやはり微妙ではあるかなと…。
しかし眠れないから長時間横になってるためか、
起き上がった時の腰の痛みそのものは少ないんですよ。
ただ横になってる時は微妙っていう。

 

 

 

果たしてマットレストッパーなしで寝るのは腰に良いのか悪いのか。
少なくともあった方とない方の、
どっちがマシなのかレベルの話なんですが!


特に今は判断するには時期が悪いとは思うけども。
起きて即コルセット巻きつつイベント当日を迎えるのも
それはそれで困りものだしね!

 

 


そういえばホテルのマットレスって
どこもいいお値段の物を使ってるおかげか、
絶妙な硬さですよね…!

ここ2~3回ほど、デザフェス出展の際には会場が遠いので
自宅に帰らずホテルを利用してます。
自宅でここまで寝つきの悪い自分がよく眠れるなぁと。
やはりマットレスが上等なものなだけはあるのかな?

いやそれだけじゃないわ、
疲労値が凄まじいのもあるわ。

 

 

 

今日の話です。
食材の買い物行ったり問い合わせやら何やらでやる事やったら、
もう腰がダウンしました…orz
とりあえず今日やるべき内容だけは達成しただけ良かった…!


本当はまだ残ってる「明日でもいいけど
早めにやっときたい内容(値札やPOP作成とか)」も
やりたいところなんだけど無理…orz

 

 

 

【ミシン刺繍用 無料配布データはこちら】

rufusaries.hatenablog.com